日記・コラム・つぶやき

2017年6月28日 (水)

2920日目

雨の止み間の畑
Dsc_3821
ブレてます。

Dsc_3822
やっぱり、ブレています。

毒虫対策の頭巾を被っての作業の日々になりましたから・・・

Dsc_3824

貴重な一果^^

Dsc_3831
貴重な一果と一果(ハニーローザ)

今年はどれも申し合わせてように
一果ずつなってくれています(笑)


Dsc_3827

マリンブルーという名前だけれど・・・・・!?


Dsc_3820

これもマジカルシリーズのひとつですが??な感じです。

もう暫くは紫陽花が目を楽しませてくれそうです。

| | コメント (1)

2017年6月23日 (金)

2915日目

沢山の雨が降ったあとの畑を覗きました。

Dsc_3788

想像は出来ていましたが、
クッ草が・・・・・・・・・・・(笑)

そして、やはり紫陽花を再チェック
Dsc_3785
小屋裏に植わっている‘てまりてまり'

Dsc_3786

そして、アフロな紫陽花^^
Dsc_3787
ヤマアジサイ

Dsc_3783

あとは名無し・・・・

Dsc_3780

でも素敵です♪
Dsc_3784


伐採木に守ってもらっていた紫陽花も

Dsc_3781
今は伐採木を覆い隠す存在になってきました。
花はまだこれから・・・といった雰囲気です。

てまり姫の収穫から一週間、
木に、収穫忘れを発見♪

Dsc_3789

てまり姫・・・こんなにおおきくなるんだぁ・・・・
テニスボールくらいになっています。
嬉しい発見です♪

先週、収穫したものはほんとうに小さかったぁ・・・(笑)
てまり姫がここまで大きくなるのを知ったら、

やはり摘果をきちんとしなくちゃ・・・と思いますね^^

| | コメント (4)

2017年6月17日 (土)

お供え

明日は、この桃を持って法要に行ってきます。
Dsc_3688

早いもので、
実姉が亡くなって一年が経ってしまいました。。。。。。。


| | コメント (4)

2017年6月16日 (金)

2908日目

Dsc_3616
摘果不足でお団子状態


Dsc_3617
3日前、試し採りをしていた手まり姫

今日は、とっても美味しくなっていました。

Dsc_3661_2
なので、桃の木の下で蚊取り線香をくゆらしながら・・・・

Dsc_3660_1
大きいの、小さいの、
いい色に染まったもの、まだ少し青いもの
色々ありましたが、虫食いも出ているので、本収穫です。

Dsc_3655
途中、手が届かず、枝ごと収穫^^

Dsc_3656
写真を撮るため、葉っぱを落としました^^

可愛いなぁ・・・てまり姫^^
モグちゃんにいい子を押し付けて貰いました(笑)
モグちゃんに感謝ですね・・・・・これは・・・・♪

そんなことを思いながら、
可愛いてまり姫を捥いできました。


Dsc_3659
赤いトレーの中が虫食い桃
でも、このトレーからの香りが一番いいです^^

*
*
*

他に・・・・
Dsc_3663
やるべきことは、コッソリ、シッカリやっていますが・・・

大きな蜂や虻の姿が見受けられるようになってきました。
今日もオオスズメバチが飛んでいました><

これから、徐々に足が遠退くと思います・・・・ヾ(ーー )ォィ
*
*
*
紫陽花の季節ですがおうち庭では新顔のユリが咲いています。

Dsc_3597

イイ感じです♪
Dsc_3642


| | コメント (4)

2017年6月12日 (月)

贅沢にも‘旬’を味合わせていただきました。
Dsc_3656
熊本からの定期便

_20170610_105326_1
花ひろばで、‘紅さやか’と‘ストロベリーパフェ’
同じくらいの値段で天秤に賭けたら
‘紅さやか’が勝ちました(笑)

Dsc_3657
産直で目が合ってしまった‘ひめこなつ’
果樹講習の時のお仲間さんが出荷しています^^

贅沢です。

***

畑の露茜
Dsc_3578
冬場に移植したのにしっかり実をつけています。

伐採木が積まれていた場所だったので
土が肥えているのかもしれません^^

| | コメント (4)

2017年6月11日 (日)

2903日目

Dsc_3670
10日はお客様がいらしたので
なばなの里を案内しました。

Dsc_3681
畑の紫陽花はまだまだこれからですが、


展示されていた紫陽花も終盤かな!?と
思わせる感じもしましたが、それでも綺麗でした^^

今年、目に留まったのは‘華あられ’という品種の紫陽花でした。

装飾花の萼と実際の花のバランスが良くて
ほんとうに華あられの名に相応しい
ころころとまとまった花房の可愛らしいアジサイでした。

一枚目のパネル画像で2枚同じものを使っているのが
‘華あられ’です^^♪

*
*
*
畑です。


Dsc_3686
薬剤を注入して枯らしていた
アカメガシワの朽木が倒れていました。

Dsc_3687

生えていた傾斜から、農道側や小屋の建っている方向には
倒れる心配はなかったので目論見どおりです^^

特有の毛虫の発生もかなり減って、
この木は枯らして正解でした。

| | コメント (4)

2017年6月 6日 (火)

2897日目

日が長くなったので5時頃から畑へ行き
農道の草刈りをしました。

車のボディに草が擦れるのが気になって・・・・。

帰り、その農道で刈った草・背の高いヨモギを
バンパーに挟んだまま公道を走って帰ったようです^^

帰って、車を降りて見てビックリ!(笑)

*
*
*


Dsc_3615
小さな桜桃に大きな袋を掛けて一個だけ確保(笑)

畑の画像はこれだけです^^
*

家の庭の畑です。

8年前のものを種蒔きしたエンドウ豆

Dsc_3495

なんとか実がなりましたよ^^

Dsc_3437
夏野菜は早いですね・・・
キュウリが採れ始めています。
Dsc_3628


トマトももうすぐ・・・・・^^

Dsc_3496
レタスも少しずつ^^


Dsc_3399

面白い苗を見つけましたよ。

パッと見・・・・今まで見かけたことのない大きなドングリ

ドングリとだけ書かれて売られていたのですが
帰ってから調べてみると

日本一大きなドングリ・オキナワウラジロガシと判明

これ、畑で育ったら面白いだろうなぁ・・・・と
思ったのですがどうでしょう^^?


| | コメント (4)

2017年6月 3日 (土)

2894日目

Dsc_3582
今年もなんとか、紅い実の撮影会ができました^^

Dsc_3581
少ししか味わうことができない実もありますが、
この季節を感じさせてくれる可愛らしい面々です。

Dsc_3579


色とりどりに咲いていたコーンフラワーも

Dsc_3589

風雨で倒れてしまったので、少しですが摘んで帰りました。

Dsc_3592
テッセンも咲いています♪

Dsc_3571
小屋前のウツギもピークです。


Dsc_3566

おや!?小屋の扉に・・・・・何かうごめくものが・・・


Dsc_3565
カマキリの幼生です^^

早く大きくなってしっかり働いて欲しい助っ人ならぬ、助っ虫です(笑)

Dsc_3584

きょうは、このモシャモシャの黄肉キウイの
摘果と整枝を行いました。

Dsc_3585
この棚は、今までの棚より少し高めです。
上向きでの摘果作業は疲れるので
台に乗って目の高さくらいでの作業です^^

台を移動させるたびに落ちた幼果をプチプチと踏んでいる感覚が
今までになかった感触です(笑)

しっかり大きくて甘いキウイになって欲しいものです^^

| | コメント (4)

2017年5月31日 (水)

2891日目

最近の気掛かり・その①
Dsc_3492
5/30.5:57

実生タンポポは2年目
今年は花が咲いてくれるでしょうか?

酷寒の地域のタンポポが
この地で花を咲かせるのは難しいのかなぁ・・・・?

Dsc_3493
タンポポの根は結構、地中深くまで伸びるようです。

株の周りにバーベキュー串を挿して
モグからかの防備をしているのですが
相変わらず、周囲の地面は
モグラのトンネルが網羅されているかのようです。


最近の気掛かり・その②

ブルーベリーが色づいて来ると
Dsc_3511
来る

Dsc_3512
きっと、来る・・・・ヒヨドリが・・・・><

Dsc_3513

トンネルアーチにネットが被せてあるのですが
ネットからはみ出た枝に生った実を狙っているようです。

Dsc_3448

試しに、畑で生ったユスラウメを
置いてみましたが・・・・見向きもしない(笑)

Dsc_3494
ヒトが見向きもしなくなったビックリグミには
蟻の関心が高まっているようです^^

| | コメント (4)

2017年5月27日 (土)

2888日目

Dsc_3364
きょうも早朝散歩の図から・・・・

Dsc_3365
と言っても、5月21日・午前4時56分の画像です^^

Dsc_3368
午前5時24分・・・・
灯台まで歩こうと思ったら工事中で入れず・・・・。

Dsc_3369
午前5時30分・・・・
シーグラスでも拾おうと思って海岸線を歩いてみましたが
今はガラス片というのはなくて、プラスティック片のほうが目に付きました。
画像はクラゲと卵!?(笑)

*
場面変わって家の庭です
*


イワダレソウに

Dsc_3433
ピンクと

Dsc_3434
白があるのに気が付きました^^

畑では雑草に埋もれ不調だった株を
何気なく、一握り持ち帰ったものでしたが

上手くピンクのスペースと
白のスペースに分かれ繁茂したのですね。

このイワダレソウ、調べてみると

学名:Lippia nodiflora L.
タイプ:クマツヅラ科イワダレソウ属の耐寒性宿根草
原産地:日本(宇都宮大学雑草科学研究センター)
草丈:2~3cm
開花期:5~10月

原産地:日本(宇都宮大学雑草科学研究センター)というのが・・・(笑)

先日、モグちゃんが
蓋を開けてみないと分からないものです。
と、おっしゃっていましたが・・・・・

調べてみないと分からないものです。(笑)

| | コメント (4)

より以前の記事一覧