« あけましておめでとうございます | トップページ | 3115日目 »

2018年1月 7日 (日)

3108日目

『来ています』・・・新年最初に畑に


Dsc_0484

いつもより、山が近くに見え
寒そうな冠雪の鈴鹿山系を眺めながら
畑に向かいました。

貯水槽は氷が張って帰り際まで
融けることはありませんでした。

『来ています』・・・・イノシシ

Dsc_0480

相変わらずの掘り起こし痕


『来ています』・・・・猟友会の人
Dsc_0444
イノシシの背骨の関節のひとつ

イノシシ除けに置いて行かれるのでしょうが、
効果ありませんから・・・・・・><


そんな、年明け初めての畑


Dsc_0482

残渣や剪定枝を焼却しながら
桃・プラムの剪定、施肥と
一日、畑で過ごしました。


Dsc_0483
残渣を乾かし、焼却しやすくしておこうと
いくつかやぐらを組んできましたが
お天気は下り坂の様子・・・・・・

でも空気が乾燥気味な日も多いので
すぐに乾くでしょう^^



そして、
『来ています』・・・・運気

Dsc_0485
幸運の扉は今将に開かれようとしています(笑)

Dsc_0488

***
。。。。。冬去りて 
うららに照らふ
野に山に
花咲き
鳥のさえずり高し。。。。

そんな春のうららかな春の景色が
訪れると嬉しいのですが・・・・・


|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 3115日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

くゆら園にくゆらも来ているがイノチッチも来ている。
くゆら園にイノチッチも来ているがくゆらも来ている。
くゆらは頭に来ているがイノチッチはミミズを食べに来ている。
腕白でもいい・・・
くゆらまでミミズを食べないでほしい・・・汗&笑

我が家のほうは先月に50キロサイズのがくくり罠に掛かりました。
大きいのは100キロクラスもいるようですし、
まだまだ沢山いますので氷山の一角に思います。
捕獲され、ご臨終になったイノシシは勝手ながら【スケバン・ユタカ】と名付けました。
私もくゆらさんもイノシシに生まれて来なくてよかったですね~(^^:)

投稿: ホワイトモグタン | 2018年1月 8日 (月) 23時49分

ヒヨドリが一つも残っていない柿の木に頻繁にやって来ます。
もうありませんから。(笑)
食糧事情は察し出来ますが。
人も野菜不足。
なかなか厳しい冬ですね。

イノシシの肉はすぐに血を抜くと臭みがなくて凄くおいしいようです。
食べてみたい気もしますが収穫するのはチト難しい。

私も剪定枝が増えて来ました。
暫く山積みしておいて春まで待ちます。

投稿: 日本一の果実 | 2018年1月 9日 (火) 07時43分


こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

「逆もまた真なり」論法のモグちゃん^^
いつも頭の中にそんな思考が渦巻いているのでしょうか?(笑)

今年もキレッキレのモグちゃん健在ですね。

100キロクラスのイノシシにはできれば出逢いたくないですね。

>まだまだ沢山いますので氷山の一角に思います。
そうですね・・・・
県のホームページを見るとイノシシ・鹿に関しての
狩猟期間が延長されていましたから
相変わらず、害獣被害に泣く農家の方も
いかに多いか・・・ということだと思います。

投稿: くゆら | 2018年1月 9日 (火) 14時57分

こんにちは、日本一の果実さん♪

ヒヨドリに餌をあげたい衝動に駆られていませんか?(笑)

庭に来るメジロに、畑でとれたミカンやキウイを
切ってせっせとあげています^^

ツグミやヒヨドリが陣取ってしまうことのほうが
多いのですが、それでも寒い冬は
仕方ないかなぁ・・・と思ってしまいます(笑)

イノシシの肉を食べたことないですか?
そのうち、嫌でもジビエ料理が蔓延してくるような気がします。

相当な勢いで駆除に当たってもらわないと
ほんとうに農家の方が泣いておられます。

省庁も、本腰を入れて害獣駆除をやってほしいです。

投稿: くゆら | 2018年1月 9日 (火) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | 3115日目 »