« 京都へ | トップページ | 2972日目 »

2017年8月21日 (月)

伊根の舟屋

京都の夜を楽しんだ後、話が弾んで、
舞鶴に住む友達に会いに行こう・・・・という展開になりました。

京都縦貫道が完成して舞鶴までも近くなったのよ・・・・ということで
一路、舞鶴へ

友だちを迎え、右手に赤レンガ倉庫群、
海上自衛隊の舞鶴基地、日立造船を見ながら


天橋立・伊根の舟屋群のある方面に車を走らせました。

Dsc_4243

伊根湾の水は透明度が高くて綺麗な海でした。
Dsc_4247
猟師をしているというおっちゃんの

Dsc_4231
遊覧船に乗って

Dsc_4235
軽妙な解説で以って

Dsc_4237
朝ドラの“ええにょぼ”の舞台になった舟屋

Dsc_4241
釣りバカ日誌の撮影で使われた舟屋

Dsc_4242
寅さんの撮影で使われた舟屋、
日本最古の舟屋・・・・等々

Dsc_4234

教えてくださいましたが、
どれがどれだったか判らなくなりました(笑)


このあと“舟屋の里・伊根”という道の駅に行き
Dsc_4252
更にリフトで展望台まで上りました。

Dsc_4248
展望台からの伊根湾


Dsc_4249

写真撮影用に用意された
パネル越しの写真を撮って・・・・


Dsc_4259
お約束の 天橋立股のぞき台からのビュー^^

Dsc_4268

この日は友達が手配してくれた、
宮津湾沿いの天橋立宮津ロイヤルホテルに宿泊
Dsc_4261

海水の露天風呂に入り、
少し遅めに中華のディナーを頂きました。

畑記事に関係なくスミマセン^^


|

« 京都へ | トップページ | 2972日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
一枚目の画像、海に向かってくゆらさんが飛び込んでいるのかと思いました。汗
拡大したらカモメでした。笑
良い所ですね。
潮風に当たりながらハンモックで昼寝でもしたいです。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2017年8月26日 (土) 19時21分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

伊根という地名も今回、初めて知りました。
伊根はイイネと猟師のおっちゃんがギャグっていました。

モグちゃんに負けじ、劣らぬ万枚舌の方でした(笑)

こんな穏やかな内海の町も、また趣がありますね。
家の真ん前で釣りや素潜りをして
漁も出来るようです。

モグちゃんなら、釣り糸を垂らしながら
昼寝ができるかもしれません^^

投稿: くゆら | 2017年8月26日 (土) 21時08分

くゆらさんが今回行かれた所も何回か行きました。
山もいいが海の近くもいいです。
昔、旅行が趣味でしたので日本全国大体行ったように思います。
もう少しヨボヨボになったら果樹を卒業してまた旅に出ようかと思います。
永久の旅ではなくふれあいの旅に。(笑)

舟屋は海が深くなったらどうするんだろうって思いました。

天橋立は歩いて先端まで行かれました?
展望台から見ると流石に綺麗です。
若い時は歩きで。
ちょっと歳を取ってからは迷わずリフトで。
日本海の景色はどこもかしこも夕暮れ時が一番綺麗ですね。
同じ海でも見る時間によって海が輝いて見えます。
秋の夕暮れは日本海です。


投稿: 日本一の果実 | 2017年8月27日 (日) 06時44分

こんにちは、日本一の果実さん♪

伊根や天橋立へは何度も足を運ばれたのですね。

私は有名すぎる観光地はヒトが多いだろうからと、
どことなく毛嫌いをしているところがあったようです(笑)

今回、日本海側の京都は初めてでしたが良かったです。
旅行も親しい友人と一緒だったりすると
見える景色も違ってくるのかもしれませんね^^

>舟屋は海が深くなったらどうするんだろうって思いました。
そうですね^^素直な疑問だと思います。
私も不思議に思ったのですが、おっちゃんの解説によると
干満差も最大で3cm程だとおっしゃっていました。

天橋立は往復しましたよ、後日のブログで・・・^^

そうですね^^考えてみると
太平洋側で夕日を見れる場所は限られていますね。

"秋の夕暮れは日本海"
心に留めておきます。

投稿: くゆら | 2017年8月27日 (日) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都へ | トップページ | 2972日目 »