« | トップページ | 初冬の散歩道 »

2016年12月 3日 (土)

2713日目

今日はレモンの収穫!
Dsc_1760
というより、いつまでも生らせて置いても
しょうがないので撤収です^^

酸っぱそうな画像の後にもうひとつ^^
Dsc_1757
すだちの皮をむいて食べてみました。
おぉ・・・・・・すっぱ美味しい><・・・・(笑)

Dsc_1756
今年、初生りのヘイワードはこれだけの収穫。
再確認の味見が楽しみです。
***


例年の光景ですが、
Dsc_1750


Dsc_1748

今、畑では山茶花が見頃です。
Dsc_1761

そんな、今日は・・・・・、
大きくなりすぎた白モッコウバラを
倒そうと決めてやって来ました。

Dsc_1744

夏の終わりに一度、切り詰めていましたが
それからも新梢はグングン伸びて
もう手に負えなくなってきました。


Dsc_1745

根元のほうの幹は手首くらいの太さになっていました。

Dsc_1746
ハイ・・・・
格闘の末、スッキリ切り倒すことが出来ました^^

夏に鬱蒼としていると、そこに
獣が潜んで居そうで、怖かったのもあるんです(笑)

これでスッキリ、さっぱり、
見通しのいい畑になります^^

|

« | トップページ | 初冬の散歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見晴しがいいくらいの管理が良いかもしれません。
これでモッコウバラの奥からモグちゃんやヨボヨボ爺さんが飛び出て来ることはありません。
1本掘り上げるのも人力では大変ですね。
植物も生きるのに必死なのでしょう。

投稿: 日本一の果実 | 2016年12月 5日 (月) 06時54分

こんにちは、日本一の果実さん♪

今回、根っこは掘り上げていません。
生きている木の根を掘り上げるのは大変です。
根は薬剤で枯らしてしまおうと考えています。

これでスッキリ見通しが良くなりました。

暗闇や見えない部分に怖さを感じますが
実際のところ、
怖いものを見てしまうのを恐れているのでしょうね。

そう・・・・
モグちゃんやヨボヨボ爺さんが
モッコウバラの奥から飛び出してくる光景を
見てしまうと怖い・・・と
脳が察知しているのかもしれません(笑)

投稿: くゆら | 2016年12月 5日 (月) 21時19分

こんばんは。
今の時期の花木は貴重ですね。
この時期、お客様宅の庭木の剪定中ですが、
こちらでも山茶花が綺麗に咲いています。
山茶花の花道、
モグちゃん入場!
あれ?
いない!汗
ん!?
地面が動いているぞ!
モグちゃん登場!
モグちゃんといってもモグラでした!笑

投稿: ホワイトモグタン | 2016年12月 6日 (火) 19時45分

今日も寒い一日でしたね。
おうちの果樹を揶揄っているときは楽しくて
寒かったら、家の中に駆け込めばいいのですが、
お客様宅のお仕事では、そうもいかず、
つい、無理をしてしまいますね。
体調をくずされませんように・・・・^^。

そう、そう、畑の山茶花の一本は
モグラのモグちゃんが枯らしてしまいました><

根元がトンネルでスカスカ状態になっていましたね。
モグラのモグちゃんは冬の方が
元気で活発に動き回っているように思います^^

投稿: くゆら | 2016年12月 6日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 初冬の散歩道 »