« | トップページ | 2713日目 »

2016年12月 3日 (土)

ホワイトモグタンさんから
これがメロン味のキウイだよ・・・て
宅急便が届きました。

Dsc_1743
追熟用の林檎やゆず、ブドウの穂木
そして、貴重な蜂蜜も入れて下さっていました^^

Dsc_1762

同じ品種のキウイでも追熟用の林檎の種類によって、
味が別もののように変わってくるともおっしゃっています。

香りの強い林檎、黄色系などと追熟すると良い味に仕上がり、
ふじ系統などは追熟に向いていないそうです。

興味深いお話です^^

それでは、メロン味のキウイを食べてみます。
ちゃんと歯磨きもして、深呼吸をして・・・・・(笑)

Dsc_1768

舌の感覚装置が果肉を掻き分け、掻き分け
メロン味を探します・・・・・(笑)

あっ・・・・・・・これかな!?
いや、ちょっと違う。

むっ・・・・・・・これっ!?
うむ・・・・・でも、微妙。

確かに甘いのは甘いけれど・・・・
熟し過ぎた部分でも味が変わってくるし・・・・
*

*

*

ちょっと、仕切り直し・・・・・・^^
Dsc_1769
再、テイスティング!

さっきより、メロン味が遠退いたような気がします(笑)

ふとした瞬間に、これがメロン味かな!?と
思う部分もありましたが・・・・

メロン味というより、どちらかと言うと
グリーン系の葡萄を食べた時の
果肉と果皮の間で味合う爽やかな甘みに
似ていると思いました。

また、モグタンさんは
「メロンソーダーの炭酸が抜けたような
甘い香り?味?がします。笑」
ともおっしゃっていましたが

こちらの印象の方があるかなぁ・・・という感じです。
ほんとうに甘いんですよ。

ドレンチェリーって、ケーキやお菓子の装飾に使う
さくらんぼの砂糖煮をご存知ですか?


00184602_n
画像をお借りしてきましたがこんなの^^

こんな雰囲気の風味と甘みを感じます。

この辺がメロンソーダーに使われる
酸味料や香料に似ているのかもしれませんね^^


今回、クリーン系のキウイでも品種によって
こんなにもひとつ、ひとつ
甘み、風味の個性があるのだと知ることが出来ました。

ホワイトモグタンさん、お忙しい中、
美味しいキウイを送ってくださって、
ほんとうに、ありがとうございました♪

・・・ということで、
❝メロン風味のキウイの旅はまだまだ続く・・・!❞
(笑)


|

« | トップページ | 2713日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
先日頂いた喰太郎、頂いた時は少し角のある味でしたが、今は角が取れています。
酸味が弱くなってえぐみが消えた感じです。
甘みも増して今のほうが美味しいです。
酸味が強いとメロン風味から遠ざかってしまいますね。
送ったグリーンライトはリンゴと一緒に追熟していなかったので、柔らかくなったのがあったとしても自然に熟したものです。
リンゴで追熟して食べ頃になったグリーンライトを食べてメロン風味に感じなかったらメロン風味のキウイはないかもしれません。笑
最初(上から三番目の画像)にお食べになったグリーンライトはまだ硬くありませんでしたか?
硬くてシャリシャリするようではメロン風味は味わえません。
今度はリンゴで追熟したグリーンライトを食べてみてください。(^^)

投稿: ホワイトモグタン | 2016年12月 4日 (日) 19時13分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

珍しいキウイを味合わせてもらって、
ありがとうございます。

上から三番目の画像は硬くはなく、
既に柔らかくなっていて、自然に熟した感じのものですね。

四番目の画像は少し早すぎた感じです。

仰るように、頂いたリンゴで追熟をして
もう少し待ってから、頂いてみようと思います。

追熟を推し量るタイミングも
キウイを美味しく頂けるかどうかのキーポイントですね。

追熟時期をきちんと見極めて、
メロン味のキウイの旅の終着駅にしたいです^^
楽しみに待ちましょう。

その時、また、報告をしたいと思います。

投稿: くゆら | 2016年12月 4日 (日) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 2713日目 »