« ブルーベリー紅葉 | トップページ | 京都へ »

2016年11月20日 (日)

2701日目

畑も、冬の紅い実の季節です。

冬の紅い実は
クリスマスの季節の到来を知らせるようで
ちょっぴりワクワク(笑)


Dsc_1619
クロガネモチ

Dsc_1620


Dsc_1621
秋グミ(ロシアンオリーブ)

Dsc_1623


Dsc_1624
ナンテン

Dsc_1625
果樹がこんな風に豊作なら
どんなにいいだろう・・・・・などと(笑)

***


畑のイロハモミジが紅く染まりました♪
Dsc_1628

殺風景になりつつある晩秋の畑の
名残の彩のようでもあります^^
Dsc_1629

*

*

*


何を血迷ったか・・・・・・・><
Dsc_1632

巨木になる銀杏を下の畑の中心に持ってきてしまった(笑)

白樺ジャクモンティが枯れたので
白い木肌は諦めて・・・・

この時期、おもいっきりインパクトのある
黄金色を置いてみたくなったのです^^

上の畑から、掘り起こして、
きょうもいい汗をかきました!!!

銀杏の木が大きく育ったイメージを思い描いてみると
悪くない・・・・悪くない・・・・^^


|

« ブルーベリー紅葉 | トップページ | 京都へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

畑のシンボルツリーがイチョウになりそうですね。
黄色も結構目立ちます。
近くにもみじもありますし、この時期の紅葉はバッチリじゃないでしょうか。
但しイチョウは巨木になります。
成長した後は日影を作ってしまいますので、そのあたりは考慮が必要ですね。

投稿: 日本一の果実 | 2016年11月21日 (月) 07時04分

こんにちは、日本一の果実さん♪

イチョウは確かに巨木になりますが
巨木になるまで私たちは生きていません(笑)

近くの街路樹などを見ていても
20年、30年と時間を経ていますが
まだまだ、痩せっぽちの若木です。

後に
巨木になった銀杏がどんな扱いになるのか
それは、後にこの土地に関わった者の
判断に委ねればいい!と思って植えました^^

そんな心配もよそに、巨木になる前に
誰かに倒されてしまうかもしれませんし・・・
自分が切ってしまうかもしれません(笑)

いずれにしても・・・・
数年間の楽しみを演出してくれれば、
それで、OKだと思いました^^

投稿: くゆら | 2016年11月21日 (月) 11時00分

こんばんは。
ジャクモンティが枯れてからくゆらさんは以前にも増して活き活きしていますね♪笑
枯れたジャクモンティがくゆらさんに乗り移ったのかもしれません。
クユラモンティ!?笑

何時もの事乍ら、くゆら園♪綺麗になっていますね♪
お焚き上げの跡も見られますね。笑

クロガネモチは縁起が良いとかで一時期庭木として人気がありました。
赤い実が生る植物は縁起が良いものが多いですね。

投稿: ホワイトモグタン | 2016年11月21日 (月) 21時25分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ジャクモンティもクレーターレイクも枯らしました
モンティ・パイソン!?
モンティ・パイソンも知らない~笑
みんな飲み込んでしまったかもしれない~^^

デリケートな樹木は畑では無理だと悟りました。
ただ単に、自分が栽培下手なだけと
モグちゃんに言われる前に言っておきます(笑)

クロガネモチは縁起が良いそして丈夫♪
やはり、丈夫なものがいいですね。

投稿: くゆら | 2016年11月21日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーベリー紅葉 | トップページ | 京都へ »