« 2671日目 | トップページ | 綿と剛 »

2016年10月22日 (土)

2672日目

おや!?聞き覚えのある声・・・・・
と、思って周囲を見渡すと

背の高い雑木の枝に
ジョウビタキの姿を見つけました。

画像に収めることはできませんでしたが
もう冬鳥の渡ってくる季節なのですね。

冬枯れでひっそり寂しく感じる畑でも
ジョウビタキが周囲で遊んでいると
ほんわり・・・・心が和みます^^

冬の畑には欠かせないアイドルのような存在です^^

***
今年もロシアンオリーブ(秋グミ)の実が
紅く、たわわに実りました。

Dsc_1400

これを見ていると
環境に合う・・・・というのは
こういう事なのだろうな~と、つくづく、そう思います。

Dsc_1397
レモンも一見、
畑には不似合いな樹種のように思っていましたが
これも、意外とこの環境が合っているようです^^

Dsc_0435

そして、これは、今年、4月27日の画像
地面を覆ったイブキジャコウです。

これも環境に合った植物と楽観していましたが
この地面の深いところに草の根が侵入していました。


Dsc_1402
調べてみると香附子(こうぶし)という
カヤツリグサの仲間の
ハマスゲとも呼ばれる雑草のようです。

この根茎が芝生の下に潜りこんでしまうと
芝生を剥さないといけなくなるくらい
厄介な雑草のようです。

夏のうちは地上部の目だった部分を
鎌で刈ったりしていましたが、ここにきて、
もうそんな程度では取り除けないと判断しました。


Dsc_1401
地上部のイブキジャコウごと焼き払い
根の掘り起し作業に入りました。

7mのサークル花壇の作り直しですTT

一度では完全に塊茎も取り除けそうにありません。
暫くは、また地面に残った根茎から
増殖する心配もあるので
カバープランツのようなものを植えるのは
無理かもしれません。

ここで、冬うちの仕事がひとつ確定しました(苦笑)

|

« 2671日目 | トップページ | 綿と剛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

春は準備。
秋は整理の季節かもしれません。

秋になって落ち着きを取り戻すと春に準備した結果が見えて来ます。
意外や意外。
おっとっと。
あらまっ。

こう言った予想外のこともあっていいじゃないですか。
但し、大外れは困りますが。
植物の教育も忘れずに行いましょう。

レモンの獣害はまず無いと思います。
安心出来るものがいいですね。

投稿: 日本一の果実 | 2016年10月23日 (日) 07時13分

こんばんは。
ばかっちょめがもう来ましたか。

いっちょめ、いっちょめ、わあ~お♪
いっちょめ、いっちょめ、わあ~お♪
く・ゆ・ら♪ ばかっちょめ!
わあ~お♪

グミは沢山生っていますね。
今年こそはアルミホイルに包んで焼いて食べてください。
今年も焼き芋くゆらが見られそうです♪(^^)

投稿: ホワイトモグタン | 2016年10月23日 (日) 09時48分

こんにちは、日本一の果実さん♪

秋はいつもこんな感じで
夏草の整理に明け暮れますね(笑)

7m花壇はいい機会になったので
新しく作り直そうと構想をたてています^^

レモンはほんとうにおサルも食べないので嬉しいです。

投稿: くゆら | 2016年10月23日 (日) 21時42分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

可愛らしい小鳥なのに
‘ばかっちょめ'は可哀想・・・

>いっちょめ、いっちょめ、わあ~お♪
>いっちょめ、いっちょめ、わあ~お♪
>く・ゆ・ら♪ ばかっちょめ!
>わあ~お♪

何の歌ですか?
モグちゃんの作詞・作曲!?

ピコ太郎のように
ペンパイナッポーアッポーペン
って、踊って見せてください(笑)

投稿: くゆら | 2016年10月23日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2671日目 | トップページ | 綿と剛 »