« 2644日目 | トップページ | 2649日目 »

2016年9月25日 (日)

2644日目 ②

台風の後の畑で気がかりになっていたこと・・・・

キウイ棚は落ちていないだろうか?
道具庫が倒れていないだろうか?
キウイや柿が風で落ちてしまっていないだろうか?

これらの心配は‘杞憂'に終わり、
ひとまず、安心です。

被害としては
シマトネリコ、サルスベリの木の枝が
折れていた程度で済みました。


昨日の記事の続きです。

剪定鋏でラティスフェンスに絡まった蔓を解いているとき
手に激痛が走りました。

不意の出来事で、何が起こったのだろう?
という感じでした・・・蜂!?と思いましたが

すぐさま、左手が触れていたフェンスの枠のあたりに
目を遣ると、大きなムカデの姿。

慌てて手袋を外し、噛まれたと思われる箇所の
毒を吸い出さなきゃ・・・と、
左手の親指の第二関節あたりに齧り付きました。
いまだから笑えますがその時は必死です(笑)

そんなことをしながら、
右手に握っていた剪定ばさみでは
反射的にそのムカデの胴体をパチンと
切落としていました。

敵は討ちましたその画像です↓

ムカデも自分も恐ろしいです><

でも、手袋の上から噛むか・・・・?

そういえば、蜂に刺された時も軍手の上からだった。
時期も、同じように夏の荒れた畑での作業の時だった。

薄いガーデニング用の手袋だったので
やはり、厚いゴムの手袋をするべきだったなぁ・・・
という反省や

こんなジメジメした環境、
ムカデが潜んでいても当然か・・・・など
注意喚起してみたり・・・・・・・

こんな時にも、
いろいろなことが脳裏を駆け巡ります。

蜂やマムシで命を落とすというのは聞くけれど
ムカデに噛まれて命を。。。。。なんて聞かないなぁ・・・

と、また、刈払機に持ち替えて
作業を1時間程、続行しました。

帰りの車の中ではズキズキ痛む指を
水筒の氷で冷やしながら帰って来ました。

ムカデも噛まれるとこんなに痛いんだ・・・・
手もパンパンに腫れるんだろうなぁ・・・・・
とブルーな気持ちになりながら・・・・・・

家に着き、一息つきながらPCで
‘ムカデに噛まれたら'
どうしたらいいのだろうと調べていたら

ムカデに噛まれたとき、
絶対にしてはいけないこと。

①絶対に冷やさない
②絶対に毒を吸い出さない

参考ページ

┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!

ムカデに噛まれたのは初めて・・・とはいえ
絶対にやってはいけないことを
しっかりやってしまっていました><

「しくじり先生」の体験談としてお聞き流しください(笑)

噛まれてから一時間以上経過して、徐々に指も
腫れてきたところでしたが、ここは気を落ち着かせて

時間を巻き戻したつもりで正しい処置を始めて見ました。

ムカデの毒は熱に弱いため、
43℃から46℃の熱で失活するというので
お風呂に入ります^^

石鹸を使いお湯で手を洗うと、どうしたことでしょう@@
ズキズキとした傷みが和らぎます。

シャワーの温度を45℃に設定して
噛まれた場所をずっとシャワーを流し温め続けました。

そのうち左手がゆで蛸の様に真っ赤になってきましたが
まだまだ・・・・と、半身浴も兼て左手はお湯につけっぱなし

40~50分くらい浸かって手指もしっかりふやけて
しまいましたが、痛みも随分和らぎ
腫れも止まったように思いました。

薬も清涼感のある虫刺され薬しか家にはなかったので
薬も塗らずに指をさすって横になっている姿を見て

家族が病院へ行ったら・・・・・というので、
こんな土曜日の午後に診てくれる病院もないのでは!?
と、思っていましたが

救急医療情報の案内でお隣の市に診てくれる
クリニックがあるという情報を得て行って来ました。

Dsc_1259

噛まれてから2時間以上たって、
この腫れ方だったら、大丈夫、内服薬も不要
ということで、軟膏だけ頂いてきました。

ムカデで良かったね~
ちょうど、昨日はマムシに噛まれて来院した人が居ましたよと
クリニックの先生はおっしゃっていました。

ああ・・・まだまだ、油断できませんね。
この夏は、虻、蜂、蚋にも刺されず無事凌いで来れた
と思っていましたが、まだまだ危険がいっぱいの畑のようです。

ムカデ如きで何を大騒ぎしているんだと
モグちんに怒られそうですが・・・・・・・チラッ(・_|


***

グロい画像のお目目なおし画像を載せておきます^^

Dsc_1262


Dsc_1265


Dsc_1266


Dsc_1268


Dsc_1269


Dsc_1276


|

« 2644日目 | トップページ | 2649日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ムカデに噛まれそうになったら食べっちゃえばいいんだよ。笑
私も先日、ムカデをハサミで二等分にしました。
荒れ狂ったくゆらさんの様に暴れまくっていました。汗
ムカデと言えば、時折、巨大なムカデいますね。
オモチャかと思うほど足なんて真っ赤で気持ち悪いです。
ムカデや蜂に襲われたら、果実お爺ちゃんのアンモニア臭いおしっこを付けると治ります。笑
果実お爺ちゃんの黄金の臭いおしっこは1ℓ辺り5万円もします。汗
このぼったくりジジイめが~!汗&笑

こういう時はあのお呪いを!

モグ神様!、モグ神様!、モグ神様!
「脱」「糞」「汚」「ない」「小」「便」「漏ら」「すな」
「失禁退散!」
無事終わりました。
これで果実お爺ちゃんの失禁は増々酷くなるでしょう。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2016年9月25日 (日) 19時58分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

もう・・・・
モグちゃんの最近のコメントは意味不明
めちゃくちゃですね><

荒れ狂っているのはモグちゃんですよ(笑)
何をそんなに暴れまくっているのですか(爆)

モグ神様!、モグ神様!、モグ神様!

「杏」「仁」「レイシ」「柿」「葡萄」「栗」「桃」「底」
「悪霊退散!」
無事終わりました。

これで、減らず口のモグちゃんもお静まりになるでしょう(笑)

投稿: くゆら | 2016年9月25日 (日) 20時11分

黄金の臭いおしっこはいざと言う時に試してみます。
効くか~。
やっぱ匂いだけ残って後悔しそうなのでやめておきます。
因みに今朝、台所のシンクに小ムカデが這っていました。
上からバシッと。
素手ではありませんが。

取り敢えずムヒは携帯でしょうか。
あると無いとでは全然違いますね。
お気を付け下さい。

投稿: 日本一の果実 | 2016年9月26日 (月) 06時12分

こんにちは、日本一の果実さん♪

こちらは幸い家にムカデの侵入はありません。
問題は山の中の畑です。

山には、まだまだ未知の動・植物が
数えきれないほど存在します。

どんな性質で、どんな毒を持っていて
遭遇した時、触れてしまった時、

どんな対処法を施したらいいのだろう・・・・
というのは体験したり、学習しないと
まだまだ、解らないことばかりですね。

畑にも一応、虫刺されの薬は常備しています。

ムカデでも、イラガでもそうですが
畑には水道がないので皮膚に着いた
毒や棘を洗い流すということができません。

今度、大きなボトルの消毒薬でも
常備しておこうと思っています。

もう・・・モグちゃん><
モグちゃんのオシッコを焼酎で割って
差し上げようかしら・・・・・・笑

投稿: くゆら | 2016年9月26日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2644日目 | トップページ | 2649日目 »