« 2494日目 | トップページ | 2497日目 »

2016年4月28日 (木)

花・いろいろ

上の畑から、
下の畑への通路から覘いています^^
Dsc_0433
その下り場所に植わっている
ロシアンオリーブ(秋グミ)の木には
ビッシリと花が咲いています。


Dsc_0430

下の畑、7mのサークルの境界は
曖昧になってしまいましたが
その中心にもビッシリジャコウイブキが咲いています。

Dsc_0409

蜂などの小昆虫は午前中、
蜜集めに勤しみ、ブンブンと羽音を響かせていますが、

Dsc_0435
それが、雨が降りだそうとする午後には
一匹も居なくなってしまうのは不思議です。

Dsc_0417
そして、下の畑の一重のモッコウバラから
いい香りが漂っています。

Dsc_0418
でも、最近はこの薔薇と格闘していないので
伸び放題です。大きくなりすぎました。(笑)

Dsc_0423
大きいと言えば・・・・・
モクレン、ガールマグノリアの台木のひこばえを
うっかり見逃し成長させてしまったようです。
遅れて、大きな花が咲て来ましたよ^^

これはこれで、面白いので、
このまま様子を見ます。

Dsc_0404
宿根草のツルニチソウは
花期が長く成長も旺盛です。

Dsc_0424
宿根ヒマワリのレモンクイーンも
モリモリと芽吹きその逞しさに期待は高まります^^

Dsc_0428
レモン色のガーデンガーベラはたった一輪

Dsc_0373
いえ庭のガーデンガーベラのように
うるさいくらいに成長して欲しい^^

おしまいの画像は上の畑の
物静かな、ナルコユリです。
Dsc_0431
雑草に包まれていても文句を言いませんが・・・・・

逆に、こんな絵を見せられると
咎められているような気になります(苦笑)

今度、畑にいったら綺麗にしてあげましょう^^

追記:これはナルコユリではなくアマドコロでは・・・
とご指摘いただいたので画像の植物の茎を
切断した画像を載せてみますね。

Dsc_0632

どうでしょう^^?

|

« 2494日目 | トップページ | 2497日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

モッコウバラは自然な流れを感じますね。
意図的な造形美も有りですが植物の自由な美しさも有りでしょうか。

昆虫は人以上に天気には敏感ですね。
雨の中で蜜を集めている蜜蜂は見掛けません。
GW中は天気の良い日が続きそうです。
有難いことです。
でも今日は寒い日でした。
鼻水ジュルジュル。
暖かい日がいいですね。

投稿: 日本一の果実 | 2016年4月29日 (金) 18時59分

こんばんは。
イブキジャコウソウはお花の絨毯ですね。
芝桜みたいで綺麗です♪
蜂達にも人気があるようで蜜源植物にもなりますね。
モッコウバラも綺麗てすね。
モッコウバラの仲間は育て易くて沢山のお花を咲かせてくれるのがいいですね。
木工くゆらと何となく名前が似ているのが気になります。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2016年4月29日 (金) 20時47分

こんにちは、日本一の果実さん♪

棚にもアーチにも絡ませない
これがモッコウバラの自然樹形なのでしょうね^^

昆虫も多種多様な種類がいますね。
画像に収めて名前を調べようと思っても
画像に収めるのはなかなか難しいです。

今日は寒い一日になりましたね。
私も摘果作業に出掛けようと準備をしていたのですが
来客があり、断念・・・・。

あしたこそは・・・ポロポロ幼果を
捥いできます^^

投稿: くゆら | 2016年4月29日 (金) 22時21分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

畑のこの一画はイブキジャコウが覆ってしまいました。
中心に植えていたジャクモンティーは
どこにいってしまったのでしょう^^?(笑)

ジャコウイブキもモッコウバラも香りがありますね。
今の季節の空気も美味しいです^^

モッコウバラは追加で2年ほど前から
白の八重モッコウバラと黄色のモッコウバラが
植えてあります。
こちらもそろそろ咲きそうです。

「木工薔薇・・・それは私の事です。」
って、モグちゃんなら言いそうですね。

投稿: くゆら | 2016年4月29日 (金) 22時22分

それはたぶんナルコユリではなくてアマドコロですね。
茎をつまんでみて丸いのがナルコユリ、角ばっているのがアマドコロですが、どうでしょうか。
我が家では毎年、半分くらいの芽を食べてしまいます。ほろ苦くておいしいですよ。

投稿: KOH | 2016年5月12日 (木) 02時20分

こんにちは、KOHさん♪

クヌギとアベマキに続いて第2弾ですね^^

今日、茎を見て来ましたら、
丸い部分も・・・・
これを角というのかなぁ・・・・などと
思う部分もあって微妙です。

先般もリンク先のブログで
‘もらった毒草食べ死亡 山菜ギョウジャニンニクと誤認か 旭川'
と、記事をUPされていましたが・・・・
http://blog.sapporo-ryu.com/?eid=1481

山菜の見分けもよほど精通していないと
危険ですね。

私は山菜系は苦手なのもあって
多くは食わず嫌いなのですが・・・・^^

ナルコユリorアマドコロは茎を切った
画像を撮ったので、後で追記してみますね。

投稿: くゆら | 2016年5月12日 (木) 21時40分

稜があるのですが、あまり目立ちませんね。
こちらの見分け方はどうでしょうか。
http://walking2007.blog55.fc2.com/blog-entry-587.html

じつは斑入りのナルコユリなんて流通していないのです。
誤記によって出回っているだけですね。

投稿: KOH | 2016年5月14日 (土) 05時06分


こんにちは、 KOHさん♪

いろいろな角度からの明示ありがとうございます。
これは、どうやらアマドコロのようですね。

入手は名前もうかがわず、ネッ友さんのお庭から
たくさんの他の植物と一緒にくっついて
移植されて来たものなのです^^

自分で勝手にナルコユリと思いこんでいました^^
でも、アマドコロと判っても食べませんが・・・(笑)
ありがとうございました♪

投稿: くゆら | 2016年5月14日 (土) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2494日目 | トップページ | 2497日目 »