« 剪定と選定 | トップページ | 2390日目 »

2016年1月11日 (月)

しつらえ

小さな仏壇のパーツを手作りしてみました^^
Dsc_0019

まず、元の仏壇で使っていた内敷き(三角の飾り布)を
大きすぎるので解いて、
新しい仏壇に合うサイズに縫い直しました。

今度は敷いた内敷きを抑えるための板、
仏器膳というのでしょうか?
それが必要になってきます。

これも仏壇や内敷きに合うサイズに木を切って
サンダーやトリマーを掛けて
ステイン、油絵具などをつかって
仏壇のウォルナットに近い色にまで塗り込みました。


Dsc_0022_1

仏器台もオリジナルです。
オリジナルと言うのが
許されるのかどうか疑問ですが・・・笑
Dsc_0036
どうでしょう?
結構、馴染んだ色合いとつやが出たのでは^^?

Dsc_0034
おりんを置く、花座布団も縫ってみました。
花座布団が乗っかっているのは刺繍の輪っかです^^
思わぬところで使えました。

ここまでくると、自分の中では
何でもありじゃないか、活かせるものは生かしたい
・・・と、色々なものを引っ張り出して来ました。

供物台とか高月(杯)というものでしょうか?
宗派による形状のものもあるようですが、
ネットで見て居ると、
どの宗派でもOKというものもあるので・・・・^^


Dsc_0023
昔、京都に住んでいた時
清水焼の絵付けをしていた友人が
失敗作だからと・・・処分しようとしていたものを
貰って仕舞っておいたものです。

Dsc_0025_1
こんな形をしています。
アイスクリームカップとか言っていましたが^^

Dsc_0027
椿


Dsc_0029
蓮華


Dsc_0030


Dsc_0028
菖蒲

など、主張し過ぎない、いい色合いの絵柄です。

Dsc_0032
ひっくり返してみると渋い釉薬の掛かり具合と色合い
手捻りのいい味わいが出ているでしょ^^

高さも、大きさも丁度いいので
これらの二つを供物台として使ってみようと思います。

お勤めにいらしたお坊さんは
仏壇の設えをご覧になって何とおっしゃるでしょう^^?

こんなのダメ・・・と云われたら撃沈ですが・・・・(笑)

ご本尊と三具足は宗派のものを設えたので
どうか・・・・お許しを頂きたい・・・・

今日も、なむぅ~(^人^ (^人^ )・・・・・祈。

|

« 剪定と選定 | トップページ | 2390日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くゆらさんも次第にあの世とこの世を行き来出来るようになって来ましたね。
私もお寺の報恩講に行って来ました。
なむぅ~。
これで一歩また近着けたかな。

アイスクリームカップにしては落ち着いてますね。
ここに自家製の果物をたくさんお供えして下さい。
待ってみえますよ。

投稿: 日本一の果実 | 2016年1月12日 (火) 06時36分

こんばんは。
仏具でおままごとをする園児は初めて見ました。笑
こらッ!
いけない子だ!
あっ、失礼しました。
神聖な儀式でした。(^^:)
十八面クルクル苦遊羅観音菩薩を木彫して飾ってください。(^^)
五百一手観音珍太郎弱体果実地蔵菩薩、
そして喪愚神羅万象陰陽雷天如来!

投稿: ホワイトモグタン | 2016年1月12日 (火) 19時34分

こんにちは、日本一の果実さん♪

あの世とこの世を
行き来出来るようになってきているのでしょうか^^?
もっと、日本一さんのように功徳を積まないと
門は開かれないようです。

自家製の果物、キウイの香緑を盛ろう・・・
と思いましたが、毛もくじゃらの
あの風貌はチョット抵抗がありました(笑)

やはり、赤や緑の林檎がいいですね^^

投稿: くゆら | 2016年1月12日 (火) 22時16分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ほんとうに小さな仏壇の仏具は
おままごとのようで、可愛らしいです^^

しかし、やはりホワイトモグタンさんは
造語の奇才ですね。

どこから、そんな文字が沸々と湧いて来るのですか?
神羅万象の称号は認めましょう^^

五百羅漢なら近所にありますが
五百一手の一手は何!?
思わず笑ってしまいました。

ほんとうに面白いモグちゃんですね^^

投稿: くゆら | 2016年1月12日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 剪定と選定 | トップページ | 2390日目 »