« 2552日目 | トップページ | 2556日目 »

2015年11月17日 (火)

2554日目

雨です。
この時期の雨を‘さざんか梅雨’と言ったりもするようですね。

朝のうちは狩猟がなされるので
午後、畑に立ち寄ってみましたが
すぐ、雨に降られてしまいました。

そんなジメジメお天気ですから
Dsc_2715

ビオラを植えつけた石積み花壇に
きのこが生えました^^
Dsc_2714

このところの気温も比較的高いので
雨をもらうと雑草もまだまだ芽吹いてきます。

ふと、ジャーマンアイリスの根元あたりの草が目に付き
草を刈ろうとしゃがみこんだ場所で

奇妙なアリを見つけました。
Dsc_2723
メタリックで明らかにアリの風貌・・・・・・。

なんだ・・・・こいつ・・・・その色合いや動くさまに
スピルバーグの世界を感じました(笑)
もしや、人工知能をもったアンドロイドか・・・・^^???

もっとよく、観察したい・・と、引っ張り出してみると、
Dsc_2728
死んだ振りをしました・・・・やるな!お主(笑)

ところが、帰ってしらべてみると、この昆虫は
触ってはいけない系の昆虫だったのでびっくり・・・。

名前はツチハンミョウ
触ると死んだ振り(偽死)をして、この時に脚の関節から
黄色いカンタリジンという液体毒を分泌するらしいのです。

その毒についての記載に興味のある方はリンク先で
確認してみてください。

見たことない生物はうっかり触ったりしないほうがいいですね。


|

« 2552日目 | トップページ | 2556日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

危なくなったら死んだふり。
これ、使えますかね。
相手によりけり。
ジョークが分かる人であれば良いですがテロ相手には通用しませんね。
小さな虫は戦っても勝てません。
偽死は最後の賭けかもしれません。
先日、初めて見た小さな虫をつまんでみました。
臭い匂いを発せられました。
石鹸で洗っても匂いが落ちません。
細やかな抵抗にしては巨大過ぎました。
ツチハンミョウの毒は少しであれば薬と書いてあります。
毒と薬は紙一重。
毒も手加減が必要ですね。

投稿: 日本一の果実 | 2015年11月18日 (水) 07時11分

不完全の渋いくゆらさん こんばんは。笑
ツチハンミョウでしたか。
てっきり、クユラハンミョウWXかと思いました。
クユラハンミョウWXはマムシの10倍の猛毒を持っています。
絶対に触らないでください。
ちなみに血清は果実お爺ちゃんの御小便です。汗&笑
クユラやビオラやパンパンジーのポット苗を最近ホームセンタークユラなどで見かけるようになりました。

投稿: ホワイトモグタン | 2015年11月18日 (水) 17時24分

こんにちは、日本一の果実さん♪

昆虫の世界も未知な部分がたくさんありますね。
ページの記載で気に留まったのが
毒のことと、「過変態」^^
通常の完全変態よりも幼虫のうちにも外見が変化する
というのもおもしろい^^
この特異性がファーブルの「昆虫記」にもあるというのが
興味深いですね。

日本一さんはカメムシでも触ってしまったのでしょうか^^?

投稿: くゆら | 2015年11月18日 (水) 22時06分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

完全変態のホワイトモグタンさん!?
昆虫のように卵で生まれて
幼虫→蛹→成虫と経てきたのでしょうか?

蛹の時代に何を考えていたのでしょう?
今の鬼才ぶりはその蛹の時代にあるかもしれません^^

捉えどころのない世界感に、マイッタ、マイッタ・・・笑

投稿: くゆら | 2015年11月18日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2552日目 | トップページ | 2556日目 »