« なばなの里を楽しむ | トップページ | 2538日目 »

2015年10月30日 (金)

2536日目

ジョウビタキが帰って来ました。
Dsc_2635
雄鳥ですね。


Dsc_2644
直ぐ近くで、雌のジョウビタキが
コムラサキの実を啄む姿も見かけました^^

冬鳥の渡って来るそんな季節になってきたのですね。
*
*
*

Dsc_2620
ノコンギクが綺麗に咲いています。

画像に一緒に写り込んでいるのは
ツルニチソウ、ヒガンバナの葉、そして鞍馬ゴケ。

Dsc_2618
‘鞍馬ゴケ’は‘レインボーファン’とも呼ばれ
日陰で僅かな光を貰って
不思議な光を放っている姿が綺麗です。

畑の環境に合っているのか随分蔓延ってきました。

苔に触れたので・・・・畑の苔を・・・・・

Dsc_2614
杉苔です。
晴れの日続きでカラッカラッに乾いていたのですが
少しの水遣りと朝露で見事に甦っています。

Dsc_2615
杉の伐採木の切り口にはミズゴケが・・・・・・・、

Dsc_2616

ほんとうに湿気の多い畑なのだと、つくづく思います。


Dsc_2626

モミジの‘流泉’を植えるために石を積んだ場所にも・・・・。

*
*
きょうは、ワトソニアの球根を移植しました。

Dsc_2627

アヤメの列植と並んで植えていたので雑然としていました。
Dsc_2628
堀り上げて、下端を取り除き

Dsc_2629
新たな植え場所に移植。

横たわった倒木は刈払防止の盾代りです^^

Dsc_2642

甘夏です。
夏に林檎の枝を守っていたネットが空いてきたので
甘夏をガードしてみます^^

|

« なばなの里を楽しむ | トップページ | 2538日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

忘れずに戻って来たよ~。
ジョウビタキが囁いています。
一年は早いですね。

水苔が良い雰囲気を出しています。
芸術ですね。
これは狙って出来るものではありません。
ここには座れませんね。

投稿: 日本一の果実 | 2015年10月31日 (土) 20時07分

こんにちは、日本一の果実さん♪

これから冬の畑は閑散としてきます。
そんな中での小さな訪問者は楽しみと和みを
くれます。(^^)

今日も来ているかな?と、知らず、知らずの
うちに探していたりします。

湿気の多い畑も問題がありますが、
こうした自然の作り出す光景は
仰るように狙ってできるものではありませんね。

苔むす光景も悪くないかもしれません。(^^)

投稿: くゆら | 2015年11月 1日 (日) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なばなの里を楽しむ | トップページ | 2538日目 »