« 余市とミニチュアと | トップページ | 2239日目 »

2015年7月23日 (木)

2237日目

24階からのビューカーテンが開くと、どよめきが・・・・、
Dsc_2112
この景色はズルいなぁ・・・・・

ビル群ばかりでなく、白川河川敷の緑も
雨で洗われて眩しい景色です。

Dsc_2111
白川は熊本の根子岳を水源に有明海に注ぐ
全長74kmの一級河川、たおやかで美しいです。


Dsc_2113
ズームでやっと捉えた熊本城も霞むこの日は
Dsc_2110
こんなお日和だったのです^^
Dsc_2116
heart01heart04Congratulationsheart04heart01

今回は初めて赤いお目目の九州新幹線
みずほ615号で移動したわけですが快適な車内でした。

しかし、西日本走破中の車窓は場所、場所で、
青空、曇り空、土砂降りと、目まぐるしく天候が違っていました。

*
*
*
さて、そんな台風11号のもたらした不安定な天候の日々を
畑で耐えていた果樹たちは・・・・・・???
Dsc_2246
台風の風なのか、猿なのか、実の重みなのか
大きく枝折れ・・・・・、
修復不可能な様子なので僅かに繋がっていた部分も外しました。

Dsc_2250
スカーレットはまだ、しがみ付いています^^。

Dsc_2251
迷彩果樹袋の中の桃は袋の中で枝から放れていたようです。
袋を破ると甘い香りがしていました。

ほとんど傷んでしまって、アリが入り込んでいましたが、
食べられそうな部分をナイフで削ぎ取って
味見をすることができ、収穫時期も7月中、下旬頃と
確認できたことが収穫です。

Dsc_2249

ブルーベリーは囲いを閉じたワイヤーが解かれていました。
囲いを無造作に引っ張った形跡もなく
捻じったワイヤーがきれいに解かれていたので、
こちらは人の仕業かもしれません。

放置していたので仕方ありません。

ほんの一時間くらいの草刈りも汗でグダグダ・・・・・
色濃くなったブルーベリーもグダグダな状態での回収です^^

|

« 余市とミニチュアと | トップページ | 2239日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お空を飛びながら撮影されたのですか!?
ドローンくゆら!?笑
美味しいモノも食べたようで、今回も楽しい旅が出来たようですね♪

くゆら園、人に悪戯されたとなると、何だか気持ち悪いですね。汗

投稿: ホワイトモグタン | 2015年7月24日 (金) 19時47分

楽しいこともあれば厳しいこともあります。
試練に満ちたもとも少なくありません。
果樹畑も例外では無いようですね。
くゆらさんは楽観的に考えられるタイプのようですから大丈夫でしょう。
真剣に考えるほど頭に来るかもしれませんね。

一方的に自分の考えを押し付ける人の方が視野が狭く自分を追い込む結果となります。
そう言った人ほど自分の考えの間違いに気付きません。
柿は支柱が足りなかった。
ワイヤーは解かれる理由があったのか。
『仕方が無い』
そう思えば気が楽になります。
ストレスを溜めないように行きたいですね。


投稿: 日本一の果実 | 2015年7月24日 (金) 20時08分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ちゃんと読んでますか?
ドローンではありませんよ。
24階からの眺めと言っていますよ^^

ご馳走はふだん食べたことのないようなものばかり^^
ホワイトモグタンさんの好きそうな
焼酎や果実酒、カクテルもいっぱいでしたよ。

ブルーベリーの柵は、たぶん人が解いた感じですが
目の届かない畑ですからしょうがないですね。

投稿: くゆら | 2015年7月24日 (金) 21時05分

こんにちは、日本一の果実さん♪

そうです、いつの間にか楽観的になったようです(笑)
猿が現れ始めた頃からでしょうか^^?

収穫はできればラッキーくらいの気持ちです。
あとは自分の遊び場、心の置き場くらいに考えて

自然の中に身を置いて、四季を感じて
汗をかいて健康管理ができれば充分かなぁ・・って

欲はありませんが、夢は見て居ます(笑)

投稿: くゆら | 2015年7月24日 (金) 21時06分

おはようございます
せっかく実ってきた果物さんたち
残念ですね
時期が早過ぎるかも知れませんが落ちた柿の実で柿渋作りなんてのはどうでしょうか?

投稿: ぱぴ丼 | 2015年7月25日 (土) 09時59分

こんにちは、はぴ丼さん♪

柿渋作りの提案ありがとうございます。

はぴ丼さんの提案のように挑戦してみようかと
きょう畑の傍を通ったので、回収しようと
行ってみたら既に腐り始めていました。

昨日、今日とキツイ日差しだったので
傷みも早かったようです。
せっかく提案いただいたのに・・・残念><

なんでも、無駄にせず使いこなせる術も
身に付けていかないとダメですね(反省)

投稿: くゆら | 2015年7月25日 (土) 22時47分

おはようございます。
果実などは残念でしたね!
来年はもっとおいしい実が食べられるように。
私のことか?笑
自然の力は諦めもつきますが、その他は何とかならないのでしょうかね!素敵な柵、門など如何でしょうか?

投稿: my | 2015年7月26日 (日) 10時49分

こんにちは、myさん♪

柿の枝折れは仕方ありません。
これも経験を積んで添え木や補強の工夫を
しなさい、ということですね^^


畑は家から離れていて、
これも、いつも目が届くという状況ではありません。

ご提案ありがとうございます♪

柵や門扉で囲っても入ってくるものは入ってくるでしょうし
私自身がそういったものの開け閉めを
面倒に思ってしまうのかもしれません^^

あまり強固なイメージの柵も景観上
作りたくないのと、予算もありません(笑)
せっかく、ご提案頂いたのにゴメンナサイ。

こんな感じで、いまひとつ、果樹栽培も
本気でないところがいけないのでしょうね。

なるようになるさ・・・
なるようにしかならない・・・とお気楽栽培です^^

投稿: くゆら | 2015年7月26日 (日) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 余市とミニチュアと | トップページ | 2239日目 »