« 2120日目 | トップページ | 春の植木市 »

2015年3月30日 (月)

2122日目

今年は、実生の花桃の何本かが咲きそうです。
100_2077
とっても大振りでふくよかなイメージの花です。

本格的に咲き始めると
華やかな畑になるかもしれません^^

100_2072
これは、てまり姫の桃の花です。
*
*
*

スモモは
100_2091
バイオチェリーと
100_2075

ジュピターです。

スモモのいくつかも、今年は開花元年です(嬉)

100_2080

ユスラウメも咲いています。
100_2078

ピンクユキヤナギも
100_2081

今がピークです。
100_2083
花が咲いていると気分も乗ってくるので
100_2067
小屋の外壁塗りをしながら、
残渣の焼却と、片付けもしました。

100_2093

外壁塗はいくら背の高い私でもやはり、
高いところには、手が届きません><

お酒の箱に乗っても、小屋の周りに石が積んであったり
植物植わっているので不安定で恐いです。

そこで、考えました♪
100_2064
(*^-°)v ・・・ドコデモハゲ・・・♪ 刷毛です(笑)

100_2060
70~80㎝くらいの棒切れに
刷毛をビスで留めただけですが・・・・・・、

100_2062
これが結構使えました、優れものです。

台にも、梯子にも乗らず、
手の届かなかった高いところもスイスイ、ルンルンです♪

100_2065
これで、小屋の外壁メンテも無事終了出来ました♪
次回からも、これでいきましょう。
*
*
*

おまけ画像
100_2070
イフェイオンの花数が増えていました^^

100_2086


ソメイヨシノも、もうすぐです♪

|

« 2120日目 | トップページ | 春の植木市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家で一番大切な桃が実生であります。
狙った桃ではありませんでしたが強い個性を持って生まれて来ました。
その個性を伸ばそう。
そんな気持ちにさせてくれます。

くゆらさんの一番上写真の桃の花は凄く綺麗です。
これも親の血を受け継いだものでしょうか。
もしかしたら親を超えているかも。

イフェイオンの青花は魅力を感じます。
この青色はあまり無い青ですね。
家のイフェイオンを救出しなくっちゃ。
完全に埋もれてます。(笑)

投稿: 日本一の果実 | 2015年3月31日 (火) 05時40分

こんにちは、日本一の果実さん♪

日本一の果実さんの日本一大切に
思われている実生桃のことはよく存じでいます^^。
誰だと思っているんですか?・・・・(笑)

確かに、ふとしたきっかけで出逢った植物の
虜になってしまうようなことがあります。

この植物の現地で咲いている姿を見てみたい
そんな思いで北海道の山中の圃場や
海外のガーデンに行ったりもしました。

そんな、生き甲斐や機動力をも与えてくれる
植物もあります。

そんな植物が日本一さんの実生桃なのでしょう。
まして、自分しか有していないものと思うと
愛着もひとしおなのでしょう^^

イフェイオンは愛されるのを嫌います(笑)
そお~っと、そ知らぬふりをしていてあげると
どこかで気まぐれに咲いくれるかもしれせん。

投稿: くゆら | 2015年3月31日 (火) 11時59分

こんばんは。
開花元年のわりにはどれも見事な花付きですね。
是非とも結実も元年にしてください。(^^)
刷毛は立て過ぎたり、塗料を薄め過ぎると手元に塗料が流れ易くなりますね。
何でも経験ですね。

投稿: ホワイトモグタン | 2015年3月31日 (火) 20時39分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

刷毛の持ち手がベタベタなのを
見抜かれてしまいましたね。(笑)
でも、ご心配なく、次回からは大丈夫です^^!

開花元年で充分・・・・♪
結実できれば嬉しいですが
猿がね・・・・きっと来るんですよ(泣)

投稿: くゆら | 2015年3月31日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2120日目 | トップページ | 春の植木市 »