« 家の庭で・・・ | トップページ | 2071日目 »

2015年2月12日 (木)

2069日目

ホームセンターで庭木の処分セールに出逢いました。


  • カツラ レッド・フォックス    ¥ 300

  •  啓 翁 桜           ¥ 200

  • ベニカナメモチ(レッドロビン) ¥ 100 × 5


TOTAL   ¥ 1000

さらに10%OFFの消費税で庭木7本が
972円で買えてしまいました♪

ちょっとハッピーな気分で
それらを畑に持っていき早速植えつけました。

100_1695

ベニカナメモチは5本を30cm間隔の列植で
垣根にしようと思います。

畑の端の農道との境で雑木も生えていなく
窪地になっているので

なぜか、通りかかる人が
空き缶やゴミを投げ捨てていくスポット(苦笑)

もしかすると、獣の通り道になっているかもしれません。
早く大きくなって垣根を作って欲しいものです。

啓翁桜は先般、下の畑に作った車のスロープ
その下り口、農道との境に植えました。

カツラもその近くの農道と畑の境にうえました。
カツラは巨木になるようですが
このレッド・フォックスは樹高は12m止まり
今、植わっているアカメガシワレベルかと
思われるので大丈夫でしょう。

レッド・フォックスは新芽が銅葉の品種で、
銅葉から夏場は緑になり秋には黄葉するようです。

*
*
*

もうひとつのお買いものはこれです。

農具の名前 というのは関心をもたないと
知らなく、なかなか覚えないものです。
100_1696

手箕(てみ)と言います。

大きい方が360円、小さい方が270円^^

昔、米作りをしていたころは家にも竹製の
ものがありましたが、これは重宝しそうです。

*
*
*
そしてもうひとつ
これはお借りしてきた画像ですが・・・・・・
Photo
畚(ふご)といいます。

本来は農作物を運搬するのに使われていたようですが
これも昔あったなぁ・・・と、懐かしく^^

農繁期になぜかこの中に入れらてて遊んでいた記憶が・・・^^
何歳の時の記憶でしょう?3歳?4歳くらいでしょうか?

この中にはお弁当やおやつがたっくさん入っていたような記憶も^^
なぜか藁の香りとその頃のノスタルジックな記憶が甦るのでした。

今、こんな藁細工の仕事ができる人はいらっしゃるのでしょうか?

20年くらい前、長野と新潟の県境の小谷村にスキーに行ったとき
小谷村の民宿で藁で編まれた猫つぐらを見てそれに感動して
物産館の方にお願いして編んでもらったことがありますが・・・・

こういった味わいあるものの業はいつまでも
継がれていって欲しいものですね。

農具の名前から波及して
ノスタルジックな記憶の旅が出来ました^^

おまけ^^
農具ではありませんが・・・・・
この樹の幹を薄く削った、
おにぎりなどを包むと美味しそうなこの素材の名前は
なんというでしょう?
100_1205

|

« 家の庭で・・・ | トップページ | 2071日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
レッドロビンは一時期流行り、あちらこちらで垣根などにして植えました。
私も何度か依頼されて植えたことがあります。
垣根には、サザンカ、レッドロビン、ツゲなどはよく用いられます。
レッドロビンは挿し木で容易に増やせます。
経木と言えば、昔、隣町に経木の工場があったのですが、大風の日にこの工場から出火して3㌔先のお宅まで火事になるという、大火事があったようです。
隣町に庭木の手入れに行くとご年配の方によく聞かされました。
我が家の納屋には蓑や菰、東御など、いろいろ残っています。 (^^)

投稿: | 2015年2月13日 (金) 19時17分

↑の名前無し権兵衛は私です。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2015年2月13日 (金) 19時19分

×東御 → 〇唐箕

投稿: ホワイトモグタン | 2015年2月13日 (金) 19時25分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

無し権兵衛さんでもちゃんと判ります^^
「経木」がさらっと出てくるあたりは流石です。

この「経木」は昨年、11月初旬林檎を買いに行ったとき
北関東の道の駅で見かけて、
感激して買い求めたものです^^

「経木」はひらひらとよく燃えるでしょうね。
ご年配の方にはよほど印象に残った
恐ろしい災難だったのでしょう。

ホワイトモグタンさんの納屋にはお宝がいっぱいですね。
大事に使ってください^^♪

投稿: くゆら | 2015年2月13日 (金) 20時15分

畚(ふご)の中にくゆらさんを入れてお運びしましょうか。
エッコラエッコラ。
逆に私が入れられてくゆらさんに運ばれるかもしれませんね。
運ばれたあげくに捨てられる。
おぎゃ~。

植物・野菜・果物、手間の割にどれも安いですね。
農家は大変だと思います。

投稿: 日本一の果実 | 2015年2月13日 (金) 20時27分

こんにちは、日本一の果実さん♪

「おぎゃ~。」と泣かないでください(笑)

私は畚に入れられて、
橋の下から拾われてきた子だそうです(笑)

幼い頃、両親の言うことを聞かないと
「あんたは、橋の下で拾ってきた子だから・・」
と、よく言われました。(泣)

今の時代でしたら、こんなこと冗談にも言えません><

これからは姥捨て翁捨て山でしょうか^^?
こちらも、冗談にも言えません><

苗木も元々は高価なものでしたが
処分で破格値になっていました。
ほんとうに安いですね。

農家さんの手間を思うと安易に喜んでいては
いけないのかもしれません・・・・反省。

投稿: くゆら | 2015年2月14日 (土) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の庭で・・・ | トップページ | 2071日目 »