« 2055日目 | トップページ | 2062日目 »

2015年2月 1日 (日)

2058日目

2月です。
強い風と霰交じりの雪がパラパラと降る畑です。
100_1594
今日もスイレン鉢には氷が張っていました。
楽しげな画像を撮ろうと・・・・・♪

どんなに寒くても畑に来て
動いていれば寒さも紛れ、楽しいのです^^

・・・・・・が、そんな思いもあっという間に
凍り付いてしまいました。

┛)"0"(┗ Oh・・・・ My God!!
100_1602
イノシシです。

イノシシが地面を掘り起こした痕跡がありました。

ここは上の畑の丸花壇の外側
宿根のフランス菊がたくさん芽吹いていた場所です。

以前にも地面に埋め込んだ果樹の不織布ポットが
ボロボロに破られ掘り上げられていたことがありましたが

これを見て、イノシシが出没するという確信になりました。

100_1599

そのあとからは、周囲の茂みが風でガサガサ揺れる音にも
ビクビクしながらの作業になりました。

そんなことで、いつもより早く作業を切り上げて
帰ったわけですが、

イノシシは昼夜問わず行動するとのこと・・・・

公園などに現れた時は‘イノシシ出没・危険’などと
立て看板を立てたり、駆除に関係機関が動いてくれるのでしょうが

こういった私有地や里山ではどうしたもなのでしょう?
どこにも相談の持っていき場所はないものなのでしょうか?

でも、農道は近くの住民が
時折、散歩で通ったりすることもあります。

市はこういった害鳥獣の専門相談窓口や
対策に動いてくれる専門部署があってもいいと思うのですが・・・

もどかしい限りです。


|

« 2055日目 | トップページ | 2062日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
頑張って朝から野良仕事をしようと思いましたが、只今-6℃なので止めました。汗
これでも今年の当地は例年よりも暖かい感じです。
これから寒くなるのでしょうかね?

くゆらさんが泥浴びしたのかと思いましたら、イノシシですか!
サルにイノシシと頭が痛くなりますね。
くゆら案山子を作ってあちらこちらに設置してください。
効果があると思います。

投稿: ホワイトモグタン | 2015年2月 3日 (火) 06時39分

イノシシ確保。
そして食べてしまいましょう。
立ち入り禁止の看板が効かないのが痛いですね。
私がこの看板を見ればそこで引き返すのですが。
イノシシが恐怖を感じる匂いは無いのでしょうか。
ここは私より強い者がいる。
ヤバイ。
イノシシの五感でヤバイと感じるものがあれば良いのですが。

投稿: 日本一の果実 | 2015年2月 3日 (火) 07時11分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

-6℃の畑はやめておきましょう。
ホワイトモグタンさんが凍った地面に
すってんころりんとなっては大変ですので・・・^^

泥浴び場をイノシシのぬた場というようですね。
ここはミミズか何かを
単に掘り起こしただけのような感じです。

イノシシも猿同様、学習能力のある
かしこい動物のようですから
対策は難しそうですね。

投稿: くゆら | 2015年2月 3日 (火) 12時05分

こんにちは、日本一の果実さん♪

狩猟によって捕獲された野生の鳥獣の肉などを
フランス語でジビエ(gibier)というようですね。
高級料理です。
最近では注目されジビエ料理を出すお店も
出来てきているようです。

私も昨年、CoCo壱番屋のジビエカレーを食べました^^
狩猟捕獲できたら是非、一緒に食べましょう!
・・・・といいたいところですが
誰もが勝手に罠を仕掛けたり猟ができるものでは
ないですからね・・・・。

イノシシは熊のいない地域では野生獣の
生態系の頂点だそうです。
なので、狩猟によらなければ数は減らせないようです。

ウルピーというオオカミの糞尿に忌避の作用があると
ネット上で書かれているところもありますが
どうでしょう?
脅しの銃でも持とうかと・・・・・笑

投稿: くゆら | 2015年2月 3日 (火) 12時06分

では、受験勉強中の私が、年末にでも…
罠猟なので入ってくれないと無理ですし、今はカモの名前を覚えるのに必死ですが…。
夏からずっと、扉が閉まらない罠を置いておくのもいい手かもしれません。

投稿: KOH | 2015年2月10日 (火) 04時42分

こんにちは、KOHさん♪

KOHさん猟師さんになるのですか^^?

今の害獣の増えた理由のひとつに
狩猟をする人が少なくなったというのも
原因のひとつのようです。

KOHさんのようにアグレッシブで
勇猛果敢な方は大いに歓迎されると思います。

しかし、カモの名前!?
カモというのは罠に掛かる害獣の総称ですか?
(冗談です・・・・笑)

狩猟鳥獣も保護されるべき危惧種もいたりするでしょうから
鳥獣の名前や特徴を覚えることも
必要になってくるのでしょうね・・・・。
大変です。

扉が閉まらない罠を置くのは
イノシシの罠に対する警戒を解くためですか?
イノシシも賢そうですものね。

ただ、これもネズミ捕りの金網の罠を
仕掛けるのとはわけが違います^^

大きさも大きいでしょうし・・・
どこにでもあるものではありませんし、
ひとりでは運べないのでしょうね。

こういったところに市の対策室とか
動いてくれる機関があると随分違うとおもうのですが・・・

なかなか、市議会で取り上げられても
進展のない回答のようで・・・・。

サル何処ネットと連携してなどと
よく聞きますが、実際わたしも情報は
たまに確認しますが、畑に猿が現れても
情報には載ってこないこともしばしば・・・

ここは是非、 認可のおりた暁には
KOHさんにお願いをしなければいけませんね。

その時は宜しくお願い致します。

投稿: くゆら | 2015年2月10日 (火) 16時13分

イノシシは目新しい物があると警戒するので、何日も前から罠を置いておくのがいいそうです。
うちの町内では、市から借りた罠を仕掛けています。今年だけで5-6頭捕まえました。
ただ自治会では、誰も免許を持っていないので、トドメを刺すことも、解体して食べることもできません。
せいぜいハンターさんに通報するだけ。

投稿: KOH | 2015年3月30日 (月) 03時15分

こんにちは、KOHさん♪

イノシシはあれ以来、畑は通っていない様子です。
こちらの自治会でも罠を仕掛けているようですが
なかなか、掛からないと言っていました。

住まいと畑は違う自治会なので情報不足ですが・・・
数日前、話を聞いたときはそんな感じでした。

5-6頭捕まえられたら、優秀ですね。
・・・・って、ほんとうに
たくさん居ることに驚いてしまいます。

>ただ自治会では、誰も免許を持っていないので、
>トドメを刺すことも、解体して食べることもできません。
>せいぜいハンターさんに通報するだけ。

そうですね、難しいところです。
ここは、是非、KOHさんの免許取得ですね^^

投稿: くゆら | 2015年3月30日 (月) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2055日目 | トップページ | 2062日目 »