« 樹木のことなど | トップページ | 1987日目 »

2014年11月20日 (木)

1985日目

十月桜が咲いています。

100_1283
春の桜より花期が長いように思われます。
木が成長して本格的に咲き出すのが楽しみです。

100_1279
家のストックのキウイがなくなったので
また、20個ばかり収穫してみました。
100_1273
木に残っているキウイも
心なしか大きくなったような・・・?
(欲目かもしれません・・・・笑)

100_1275
ナンキンハゼを植えつけました。

万年青を葉にして花が咲いているかのようです^^

100_1271
この場所もやはり、
抜根をしないと植えつけられないので
雑木の根を掘り起こしてから植えました。
100_1272

草むしりをする中で、見つけました。

100_1285
ホワイトモグタンさんに挿し木用の穂木でいただいた
沈丁花に花芽が付いているのを
確認することができました。(ほっ^^)

しかし、花は今の時期・・・・・・(゚_。)!?
(考えないことにしましょう^^)

|

« 樹木のことなど | トップページ | 1987日目 »

ガーデンの植物たち」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

沈丁花が開花を急いでますね。
早く咲いてくゆらさんに存在をアピールしなくては。
沈丁花の『気』を汲んでやって下さい。

紅葉したナンキンハゼを山で見掛けた時に写真を撮りたいと思いました。
人の気持ちを動かす木ですね。
くゆらさんが動かされたのも分かります。

投稿: 日本一の果実 | 2014年11月21日 (金) 07時09分

こんにちは、日本一の果実さん♪

沈丁花はやはり、季節が違いましたね^^

何せ、ホワイトモグタンさん由来ですから・・・
奇々怪々な部分もあります(笑)

今頃、庭木の剪定のお仕事をしながら
くしゃみをしておられるかもしれません^^

野生のナンキンハゼは
残念ながら見たことがありません。

畑周辺で、今、朱色を呈しているのは
ヌルデの木くらいです。

ナンキンハゼは葉の形と紅葉の変化の色合い、
幹の木肌、白い実の季節・・・
いろいろ楽しませてくれそうですね。

投稿: くゆら | 2014年11月21日 (金) 11時26分

こんばんは。
ハッハッハッ
くしゃみではありません。
笑っただけです。笑
こちらにいた時はまともな沈丁花だったのに、こんなに狂ってしまったとは・・・!笑
珍丁花?
キウイの枝にはクユ〇グマの引っかき傷が生々しく残っていますね。怖
こちらのキウイは落葉が始まっています。
ところ変われば姿も大分変わりますね。

投稿: ホワイトモグタン | 2014年11月22日 (土) 19時20分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

これからの珍丁花が楽しみです。
こちらでは冬咲きになるかもしれません(笑)

枝はひっかき傷ではありませんよ。
ホワイトモグタンさんのまねっこの環状剥皮といいます^^
ご存じなかったですか!?(笑)

アップルキウイの葉は既に全部落ちてしまいましたが
香緑はまだワサワサ葉っぱが残っています。
実の収穫も今年は12月まで粘ってみようと思います。

投稿: くゆら | 2014年11月22日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹木のことなど | トップページ | 1987日目 »