« 1940日目 | トップページ | 1945日目 »

2014年10月 7日 (火)

収穫適期は

早いのは重々承知です。

試しに1個ずつ、捥いでみました。
100_0829
アップルキウイ:130g
香緑:100g
レモン:70g

レモンの木は2本植わっています。
そのうちの一本からの実・・・なぜこんなに
ところどころ尖っているのでしょう?

触ったらコロンと取れて落ちる寸前だったのかもしれません。

100_0832
ス・・・酸っぱいレモンです><


100_0834
キウイは数日、林檎と一緒にしていただけで
かなり柔らかくなりました。
100_0835
(アップルキウイ)
果肉の柔らかさは丁度よく、
食べられなくはないですが・・・
さすがに早く酸っぱく、芯は残ります。
100_0860
(香緑)
触れた感触とは違い果肉全体が
まだ固く、味も全然ダメです。

初生りの昨年は一度に収穫をしてしまって
追熟後は半腐敗果のような状態になってしまったものが
正直、多かったです。

甘味の増す時期、酸味の状態だけでなく、
貯蔵性からみた収穫適期というものもあるようですね。

ちょっと、そういったことも見極めてみたく、
早いと思われても、試し採りをしながら、
自分の畑の収穫適期を探ってみよう・・・・
少しでも長い期間収穫、貯蔵をしながら楽しめないものか?
と、思うのです。

勿論、猿とのピン差の争奪戦も
脳裏の隅にあってのことですが・・・・・・・・(笑)


|

« 1940日目 | トップページ | 1945日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

くゆらさんの待ち遠しい気持ちが伝わって来ますね。
こう言った味見が楽しいのであります。
少し早かったようですがちゃんと形や色になってますね。
尖ったレモンも歳を取るに従い丸くなって来行きます。
若い頃は何かと主張したいのでしょう。
そのうち角が取れて来ます。

投稿: 日本一の果実 | 2014年10月 8日 (水) 06時07分

こんにちは、日本一の果実さん♪

待ち遠しいの半分・・・・
猿に盗られたくないの半分でしょうか^^?

>尖ったレモンも歳を取るに従い丸くなって来行きます。
> 若い頃は何かと主張したいのでしょう。
>そのうち角が取れて来ます。

円熟果実さんの名言ですね。

そうです。
角があるとあちこちにぶつかると痛いです。
上手くコロコロ転がっていきたいものです(笑)

投稿: くゆら | 2014年10月 8日 (水) 20時24分

こんばんは。
2品種共になかなか大きなキウイですね。
くゆらさん同様に立派です。(^^)
アップルは当地では10月下旬頃からです。
11月に入ってからでも良いくらいです。
紅妃とMG、早熟したものを食べています。
もう普通に甘いです。
黒っぽいリンゴは紅玉か秋映でしょうか?
まさか、くゆらアートの木工リンゴじゃないですよね?笑

投稿: ホワイトモグタン | 2014年10月 8日 (水) 21時12分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

キウイは初生りの昨年より一回り大きくなった感じです。
アップルはホワイトモグタンさんのところで
10月下旬ころですか?
こちらでは、やはりまだ早いのかもしれませんね。
香緑はもっと遅くてもいい感じがしてきました。
収穫の適期の判断は難しいですね。

黒っぽい林檎は追熟用に用意した
青森産の一個98円のサンつがるです^^

投稿: くゆら | 2014年10月 8日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1940日目 | トップページ | 1945日目 »