« 1926日目 | トップページ | 1931日目 »

2014年9月25日 (木)

DIYの虫

先日の彼岸の中日にお墓参りに自転車で出かけました。

自転車に空気を入れて出たのに・・・・急にペダルが重い
帰りは自転車を押して帰るハメに・・・・・・・。
100_0750
今回は、パンクではないだろうという 憶測で
100均で仕入れてきました。

初めてのトライでしたが・・・・・・
エッ^^・・・・こんなに簡単に直せるの!?

虫ゴムってこんな構造だったんだ~と、
初めてお勉強したわけで・・・汗

こんなことくらいなら、自分で直さないと恥ずかしいです。

100_0755
黒い虫ゴムはボロボロでした。

キャップも2,3年前に自転車かどこかの安全協会で貰った
タイヤが回るとキラキラ光る電池式のものがくっついていて
これもプラスチックの劣化で良くなかったようです。

100_0756
もう一つ、100均で仕入れてきたのはこれです。
長い柄の先に付けて、畑の小屋や樹木に張られた
クモの巣払いに使おうと思っています^^

夏の間はあえて、クモの巣も払わずに
過ごしてきたのですが・・・・・


そろそろ虫も少なくなってきたのでクモのお仕事も
お終いにしてスッキリしてもらいましょう。

*
*
*
今日も、時間をみて畑へ・・・・と、予定をしていましたが
昼間の気温がグングン上がって、30℃という表示をみて
予定変更!

DIYをやりたい気分虫が湧いてきたので

エアコンの効いた部屋でDIYです。
100_0757
こうして・・・・・
100_0758
こうして・・・・・
100_0759

こうなって・・・・・
100_0763

ペイントして・・・・・
100_0760
3時間程で、こんなものを作りました^^

これも、小屋に取り付ける上置き棚です。

今度は奥行きがあるので角をアールにしたほうが
少しは圧迫感がなくなるかなぁ・・・・・
という考えで、こんな形になりました。

あとは設置です♪


|

« 1926日目 | トップページ | 1931日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

偶に自転車に乗りますと風の心地良さに気付きます。
風はやって来るものでは無く、こちらから迎えに行くものなんだ。
昔々、微風で回る風車を研究し始めたことがあります。(途中であえなく挫折)
風車の羽に特徴があって、少し回った風を利用してさらに羽を強く回して行きます。自分で自分を強くするような。
最近の風力発電もなかなかのものです。

自転車の虫もこれからは一コロですね。
果樹のムシは一年で一コロ・ニコロ・三コロくらいやって来ます。
こちらも退治せねば。

投稿: 日本一の果実 | 2014年9月26日 (金) 04時05分

こんにちは、日本一の果実さん♪

いつもは近くても車をつい使ってしまいますが
たまに自転車で出かけるのもいいものですね。

風を感じたり、足下の植物に気が付いたり
いつも何だろう!?と思って
車で通りすぎていた場所もゆっくり眺めて通ったり・・・

風力、水力も昔の人は自然の中でも
上手に利用していましたね。
小さな水車小屋も昔はこの畑周辺でも見かけましたが、
残念ながら、今はもう見かけませんね。

自転車の虫はもう大丈夫です!おまかせください^^
果樹の虫は・・・・大変そうですね><。

投稿: くゆら | 2014年9月26日 (金) 13時53分

くゆらさ~ん、こんばんは。
「こんなことくらいなら、自分で直さないと恥ずかしいです。」
おぉ~、耳痛いな^_^;
まぁ、役割分担って、ことであまり気にしないことにします。昔はヒューズ交換していたのになっ。
カーペンター・くゆらさんに変身ブログも、興味深く読んでしまいます。ほんと、生活に即役立つ木工を、、、大変羨ましく思っています♪

投稿: ムクロジ | 2014年9月26日 (金) 17時48分

こんばんは。
ちょっとしたものは100円ショップで揃いますね。
便利な世の中になりました。
タイヤの空気入れはくゆらさんの肺活量なら必要なさそうですね。笑
またまた素晴らしい作品を作られましたね。
今回のは精密さが要求されそうですね。
流石です。

投稿: ホワイトモグタン | 2014年9月26日 (金) 20時03分

こんにちは、ムクロジさん♪

『餅は餅屋』というのですか^^?
確かにおっしゃる通りです。

ただ、私が今回持った感想でして、
お気になさらずに・・・・・・汗

そして、日曜大工は自己満足でして・・・
何それ!?と笑われるレベルです。

ホワイトモグタンさんがキウイ棚に
ぶら下がるのはお断りしています^^

趣味で楽しんでいる分には構いませんが
しっかりとした仕事を施していないと
この棚もいつ落ちるかもしれません(笑)

プロは落ちるような棚を作るようなことは許されません。

『生兵法は大怪我のもと 』なんていう
ことわざもありましたね。

投稿: くゆら | 2014年9月26日 (金) 21時13分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ホワイトモグタンさんにはいつも本気で
相手にされていないと思うので
こんなことでも、褒められると嬉しいです^^。

昨晩は、秋の夜長・・・とある紳士とみすずちゃんの
心温まる小さな恋の物語の電子書籍がふと目に留まって
読みふけっていました。

20mの赤松の舞台で繰り広げられる
「生涯の別れ」になってしまうかと思う場面では
ほんとうにハラハラドキドキしました。

ロミオとジュリエットのバルコニーで
愛を囁くシーンのようでした。

臨場感たっぷりの描写に、
思わず、その7,2mの高さの梯子の先に
この棚のバルコニーを差し出そうかと思ったくらいです^^

でも涙涙の感動のハッピーエンドで
安心して眠ることが出来ました。(笑)

ほんとうにいいお話に触れることができました♪

投稿: くゆら | 2014年9月26日 (金) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1926日目 | トップページ | 1931日目 »