« 梅雨空の下 | トップページ | DIM »

2014年6月 9日 (月)

1811日目

湿度が高くこの時期特有の蒸し蒸しした空気
畑に行きたくない・・・・という怠け心と
葛藤の末、出かけている始末です。

花の開花や果樹の成長がかろうじて
足を運ばせています。

3276677
キウイの剥皮をそれとなく試みています。
2ミリほどの浅く細い傷を3、4日前につけてみました。

その枝の先の幼果には著しい変化がみられます。
ちょっと大胆にその傷の周辺を広げてみると
じわっと水分が滲み出て来ました。

常にドクドクと水の吸い上げと光合成の養分供給が
成されているのが如実に判ります。

主枝から亜主枝・・・目で追いながら摘果をしていました。

主枝から亜主枝へ・・・・・・
3276696
@@エッ・・・・・・嘘!

3276693
「こんにちは。」(マムシじゃないよね!?)
ほんとうに蛇も木を登るのですね。
‘足元の蛇注意!’ばかりでなく
‘頭上の蛇も注意!’ですね。
3276699
背中の模様を確かめるために後ろからも見てみましたが
トグロを巻いているので良く判りませんが
大人しい蛇のようでしたので・・・・・

そのまま、そおーっと、その場を離れました^^。

こんな季節ですからね、姿を見ても不思議はありません。
マムシが怖いのはまだまだこれからですね。
気をつけないと・・・・・・・。

あっ・・・・大丈夫ですか?
そこの蛇が超苦手な方・・・・・・ごめんなさい。

気絶しそうになっても、
あなたを支える自信があったので画像を載せました(笑)


-+- きょうのおまけ -+-

Pwork
6月初旬(1811日目)の畑のエトセトラ画像^^


|

« 梅雨空の下 | トップページ | DIM »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

里山の生き物たち」カテゴリの記事

コメント

キウイ達人の道を歩み始めましたね。
何本かキウイの木があれば剥ぐ巾を少しづつ変えてやってみたい気も致します。
私もワイヤーでググっと縛ってみましょうかね。

私がこのヘビさんと遭遇しますと動揺すると思います。
オロオロ。
ヘビさんに負けて私が退散します。
きっと私よりくゆらさんの方が断然強いです。(笑)

投稿: 日本一の果実 | 2014年6月10日 (火) 04時38分

こんにちは、日本一の果実さん♪

キウイの達人など・・・・笑。
畑は管理人の意図とは関係ないところで
勝手に進行していることがあります。

環状剥皮もテッポウ虫が引き起こした偶然が
出発点です(笑)

功を奏するのか、墓穴を掘るのか・・・・
微妙なところです。

剥ぐ巾は面白いかもしれません^^
そのうちに彫刻刀を持ち込んで
いろいろな文様をいろんなところで
いろんな人がキウイの幹に刻み始めるかもしれません!
キウイにとっては迷惑な話です(笑)

日本一の果実さんには巾よりも深さで
挑戦して欲しいと思います。
形成層ギリギリまでいかに近づけるか!!!!!

蛇の記述は主語が飛んでいましたね。
そのまま、そおーっと、その場を離れたのは
蛇ではなく、私です^^

蛇は虫を取っていてくれたのかもしれません。
果樹を食べたりはしないので・・・
大切に敬わないといけないかもしれません。

そういえば、猿は蛇が嫌いとも
以前にブログのコメントに頂いたことがありました。
そうなると・・・・守り神様です。

>きっと私よりくゆらさんの方が断然強いです。(笑)
では、蛇からは私が日本一さんをお守りましょう・・・
エッヘン!!


投稿: くゆら | 2014年6月10日 (火) 10時59分

こんばんは。
テッポウ虫の被害が不幸中の幸いに転じて、結果、環状剥皮を試みたのですね。(^^)
私もそろそろ行う予定です。
青大将はカエルでも狙って登ったのでしょうかね。
ちなみに私もこの前蛇の画像を撮りました。笑
画像の長~い足の持ち主はくゆらさんでしょうか?
股下1m50cmくらいありそうですね。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2014年6月10日 (火) 20時57分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

やはり、環状剥皮をした延長上の枝の実の肥大は
何もしない枝と顕著に違いが現れて少し驚いています^^

蛇は青大将でしたか^^ありがとうございます。
カエルもたくさんいますからね。
餌のカエルを狙っていたのかもしれません。
肩に蛇が落ちてきたら卒倒していたかもしれません(笑)
日本一さんを笑えないところでしたね。

カメラのタイマー機能を使って
初めて自分撮りをしてみました^^
足元だけデビューです(笑)

投稿: くゆら | 2014年6月10日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨空の下 | トップページ | DIM »