« 三月の雪 | トップページ | 揺れ »

2014年3月13日 (木)

梅祭り

3月12日、所用で津まで出かけました。
そこで、‘梅祭り’開催の情報をGETして、
ふらっと、立寄ってみました。

津の‘赤塚植物園’と鈴鹿の‘マルマツナーセリー’の共同で
日本の伝統園芸文化のひとつである
枝垂れ梅の「仕立ての技術」の存続と普及を目的とした
研究栽培をしている農園ということです。

立寄ってみようと思ったのは以前
マルマツナーセリーさんでバイトをしていたことがありました^^

といっても圃場やフェルトポットに植えられた庭木の
草取りや苔を剥がすのがメインで、
たまにカバープランツの挿し穂の整理などしていたことが
ありましたので、懐かしく・・・・・・。

そうそう、白樺ジャクモンティの存在を知ったのも
このナーセリーでのバイトがきっかけでした^^

3275705
クリスマスローズと枝垂れ梅でのお出迎えです。
3275725
梅祭りの開催期間も終盤なので
3275726
花も見ごろかな・・・と思って来て見ましたが
3275714

五分咲きということでした。

3275709
今週末が一番の見ごろかもしれません。
3275721
今にも動き出し、襲い掛かってくるような樹形です。
ライトアップはしないのでしょうか?
でも、枝垂れ樹形の夜は怖いかもしれません(笑)
3275719

藤牡丹枝垂れ・・・いいです!
3275720
樹形も花色も・・・・・。
3275729
何段、クネクネ枝を持ち上げてきたのでしょう?
3275734
空の雲までうねっていました。

3275717

‘地の龍’は日本最古の呉服(くれは)しだれだそうです。


鈴鹿山系が借景です。

3275718
10年掛けて、
日本中から約200本の「しだれ梅」の名木を集めました。
3275712
と、書かれていますが・・・・
どうやって集めてきたのでしょう^^?


*画像が多くなりましたので
サイドバーのアルバムに収めました。

|

« 三月の雪 | トップページ | 揺れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くゆらさん、こんにちは(^^)
タイムリーです。昨日、家族がこの沿線で、ちと有名な「羽根木公園」の梅祭りへ。
やはり「枝垂れ梅」が、良かったとのこと。

藤牡丹枝垂れの花色、いいです。ピンクって色々ありますが、少し青の入ったピンクに惹かれます。先日も雪折れのムクゲ(青がかったピンク花)を挿木しました。昨年は完敗。やはり本数をたくさんが成功のコツ?
バイトなさった「ナーセリー」懐かしかったでしょうね。

投稿: ムクロジ | 2014年3月13日 (木) 13時21分

枝垂れ梅は綺麗に垂れてますね。
最近私もうな垂れております。
行けませんです。

枝垂れ梅から高山の花餅飾りを思い出しました。
この枝垂れ梅が全て花餅であれば嬉しいのですが。
枝垂れ梅の右半分が白、左半分が紅。このような枝垂れ梅が創れれば付加価値が上がりますね。
ただ鈴鹿山系をバックの枝垂れ梅も見事です。さらにくゆらさんがバックに入れば、さらに付加価値が上がると思いますが。

投稿: 日本一の果実 | 2014年3月13日 (木) 20時10分

こんばんは。
今し方、オレオレ詐欺の電話が掛かって来ました。
直ぐに見破りましたが、こんな電話が何気なしに掛かって来るとは物騒な世の中になりましたね~ 汗

枝垂れ梅、綺麗ですね。
松の模様木に似ていますね。
枝垂れ梅でしたら芯を起してあげれば自然にこの様な形になります。
枝垂れ系統の樹の剪定は普通の樹と反対で基本的には上芽残しで剪定します。
こうすると枝ぶりが良くなります。

投稿: ホワイトモグタン | 2014年3月13日 (木) 20時56分

こんにちは、ムクロジさん♪

日本各地、梅祭りの季節でしょうか?
関東もまた有名な梅の景勝地がたくさんありますね。
画像で拝見しているだけでも
梅の花の香りが届きそうな広大な梅園も・・・・。

藤牡丹枝垂れの花色はやはり、
青みかかっているからなのでしょうか?
なんともいえない、いい色です。

ナーセリーの圃場はあちこちにあって
この日来たこの場所は初めての場所です。

まだまだ、近年に
こんな場所の構想が出来てきたのでしょうね。

綺麗な花色のムクゲも
うまく着いてくれると嬉しいですね。

投稿: くゆら | 2014年3月13日 (木) 22時20分

こんにちは、日本一の果実さん♪

私も先日受けた健康診断の結果を思うと
どうもテンション矢印も下向き気味です。

いたって元気なのですが・・・
結果を聞いて落ち込みそうで・・・・(笑)

>枝垂れ梅の右半分が白、左半分が紅。
日本一の果実さんの得意分野ではないでしょうか?
そんな接木はお手の物と拝見しております。
是非、作ってみてください。

花餅は綺麗ですね。
これもまた、寒い地方の人たちの
春を待ち焦がれ、豊作を願う思いの表れなのでしょう。
賑やかな花餅はほんわかとして綺麗ですものね。

投稿: くゆら | 2014年3月13日 (木) 22時22分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

モグタン兄さんはオレオレ詐欺の電話には
ぜったい騙されないと思います^^。

わたしはモグタン兄さんの言葉に
うっかり騙されたふりをするのが得意です^^。
実はしっかりしています・・・・ホント!?

いやな電話ですね。
そんな電話を取っただけでも気分が悪くなります。

わたしは見たことも無い電話番号が
ディスプレイされていたら、
受話器を取らないようにしています。

枝垂れ梅は芯を起こしてあげれば
自然にこのような形になるのですか?
不思議な気がするのと、
畑の枝垂れ梅がどんな風になっていくのか
楽しみでもあります^^

投稿: くゆら | 2014年3月13日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三月の雪 | トップページ | 揺れ »