« 1705日目 | トップページ | 春の足音とともに »

2014年2月24日 (月)

1706日目

春らしい陽気に クロッカスが一輪だけ咲いていました。

3275572


日本一の果実さんに教えていただいた
スプリングワッシャーをはめてラチェット鋏を修理しました。

3275585

そのボルトのサイズがペンキ塗りをした頂いたテーブルの
ビスのサイズと、ラッキーなことに同じでした^^。

3275577
テーブルも組み立てて置いてみました。

3275582
↑その①:上の畑

3275588
↑その②:猿でも越えられる要塞の場所

3275593
↑その③:背の高い樹の下

3275589
うん♪、その③、ここが一番しっくり落ち着きます。

3275591
ちょっと退いて眺めてみます・・・・パチ /■\_・) カメラ

背景の伐採木の枝の山が消えるといいのですが・・・・。
そしてこの大木が林檎の樹ならパーフェクトなのですが(苦笑)

|

« 1705日目 | トップページ | 春の足音とともに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オシャレ椅子が風景に溶け込んでいますね。
日本の風景では無いように見えます。
あとは大きなリンゴの木を作って下さい。
5年あれば立派なリンゴの木に成長すると思います。
私の頭の中では一枚の絵画が出来上がりました。

スプリングワッシャーはナット側に付けて下さい。ボルトの頭側では緩み止め効果はありません。
もし逆でしたら付け直して下さい。
ナット2個を続けて付けるのも効果があります。
W(ダブル)ナットと申しまして、ナットの軸力が押し合う方向に働きます。なので絶対に緩みません。
私の頭も緩みっぱなしですからナットをいたる所に締めないと行けませんね。


投稿: 日本一の果実 | 2014年2月25日 (火) 20時21分

こんばんは。
沢山の椅子とテーブルを貰ったのかと思いました。笑
何処が似合うか試し置きしたのですね。
こうした場所にはハンモックとかも似合いそうですね。
手作りのくゆらハンモック作ってください。
尚、日本一の果実さんは尾張の銀杏モックと言われています。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2014年2月25日 (火) 20時50分

こんにちは、日本一の果実さん♪

大きな林檎の樹の絵まで5年ですか?
頑張りましょう・・・
頑張ってもらいましょう林檎の木に!

スプリングワッシャーはナット側にも
しっかり入っています。
足の長いボルトでしたので^^

W(ダブル)ナットという方策もあるのですね。
今度、ボルトが飛んでしまうようなことがあったら
試してみたいと思います。
ありがとうございます♪

投稿: くゆら | 2014年2月26日 (水) 11時00分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

そうです・・・何処が似合うか試し置きです。

木陰のハンモック、
試したことありますが気持ちいいですね。
絶対に緩まないロープ結びを
練習しないといけませんね。

帆船上で一瞬にして何段もの球のような
グリップの出来るハシゴロープ結びを
教わったことがありますが忘れてしまいました(笑)

一刻を争う時にそういった結び方をして
救助に使うそうです。
私はサバイバルには不向きのようです(苦笑)

昔、樫の木モックというピノキオを模したような
マンガがなかったですか^^?

大きな果樹の樹を伐採したときは
是非、その樹を加工して
お人形を作って命を吹き込んでください。

そのお人形はどんな行動をとるのでしょう。
メルヘンですね♪

投稿: くゆら | 2014年2月26日 (水) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1705日目 | トップページ | 春の足音とともに »