« 霜月みそか | トップページ | 通路庭 »

2013年12月 1日 (日)

オリジナル不織布ポット

小さいフェルトポットがいくつか欲しくなりました。
3275269

小さいもので3Lの容量のものから市販されていますが
100均で結構大きいサイズのフェルトが買える(70×60cm)
という情報を得て、作ろうという気になりました^^
3275263
2枚取り(30×70cm)で約6Lの容量のものが縫えました。
単価は1個52.5円^^
3275264
縫い方はいたって簡単!
マチ付きペーパーバッグを思いだしてください。

3275266


・・・・・・・・・・そんな感じです^^


では、3枚取り(23×60cm)では・・・・ということで
3275280

縫ってみたら、約3Lの容量のものができました、単価35円。
3275278
ここまでで、6L・・・・6枚、3L・・・・18枚が
あっという間に縫いあがり・・・・・

3275287
調子がでてきたので
4枚取り(20×50cm)でも縫ってみました。
容量は約2L、単価26.2円

4枚取りは少し無駄が出ます。
3275288

さらに、調子が出てきたのでカラフルなフェルトをゲット♪
3275289
3枚取りで作る3Lがいちばん使い勝手がいいようなので
このサイズを一番たくさん縫いました。
3275290
全部で37枚、果樹だけでなく花木の幼苗などの
半地植えの仮植えに使おうと考えています。

|

« 霜月みそか | トップページ | 通路庭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ポットには見えませんね。
収穫後の果物入れに使えます。
果樹の頂上に被せれば果樹の帽子にでも。
情熱の赤はありませんでしたか。
真っ赤は果樹も落ち着かないのかもしれませんが。

投稿: 日本一の果実 | 2013年12月 1日 (日) 19時00分

こんばんは。
不織布ポットはくゆらさんの帽子かと思いました。
通気性が良いので、夏用の服やズボンでも作られてみては如何でしょうか?
昨夜、私が見た隕石のようなものは幻覚ではなかったようですね。
私も調べてみたところ、今年の春頃にも当町に隕石らしきものが落ちたそうです。
今度見たら追いかけてってみます。笑
そう、映画のかぐや姫のように。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2013年12月 1日 (日) 20時19分

おお~!いいですね!
調子良く縫えたものです。
小さい緑色のへ
多肉を植えたら可愛いでしょうね。

・・・そんな感じです?
チラシでやって見ました。
出来ました~!裏返すんですね。

植える苗木も、楽しく暖かく過ごせますね。

投稿: ひかりちゃんの庭 | 2013年12月 2日 (月) 06時44分

こんにちは、日本一の果実さん♪

苗木も地面にしっかり植えつけてあげれば
こんな余計なことをしなくても済むのですが
幼苗を雑草に埋もれさせたりしないように・・
また、植える場所がきちんと決まるまでの
育成には活躍してくれると思うのです^^

情熱の赤はどうでしょう^^?
試してみましょうか?
これで画期的な成長をみせたら大発見です!
冷え性の日本一の果実さんは
赤パンで是非お試しください。
体感温度が上がるようです^^

投稿: くゆら | 2013年12月 2日 (月) 09時57分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

出来たポットの周囲が60cmなので
帽子にはぴったりです^^。

フェルトといえば毛100%が本物です。
でも、これは100均のものなので
ポリエステル100%です。

鉢にするのは丈夫で良いのですが被れば
静電気バチバチで髪の毛が逆立ったり
まとわりついて大変です。

映画のかぐや姫・・・ジプリの・・・!?
もう、観にいかれたのですか?

隕石もひきつけられやすい土地がらも
あるのでしょうか?隕石でも星の金貨でも
どんどん、どこまでも追いかけてください^^。

投稿: くゆら | 2013年12月 2日 (月) 09時58分

こんにちは、ひかりちゃんの庭さん♪

縫い代が・・・なんて、細かいことを
書かなくてもひかりさんのように勘のいい
ゲストさんばかりなので理解されると
思っていました^^簡単ですね!?
裏返しもしません、
そのまま中おもての状態で使います^^

幼苗の仮植え管理もスリット鉢だと根が
逃げ出して根付いて、スリット鉢を
切り崩すことも多々ありますが
これならその心配もなく、切るのも
簡単で植え替えも楽なように思います。
地面に埋めておけば水切れの心配もないので
私にとってはヒット商品です^^

投稿: くゆら | 2013年12月 2日 (月) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霜月みそか | トップページ | 通路庭 »