« 1537日目 | トップページ | 1542日目 »

2013年9月 8日 (日)

名張の葡萄

曇り空の9月初旬
3274569
古民家を買ったCちゃんちの実山椒も赤く色づいていました。

そんなCちゃんちからSOSの要請があり、昨日行って来ました。

私がブログで
‘手に負えなくなりそうなのでグミの木を切ります’という呟きを受けて
うちのグミの木も切って欲しいとのことでした。

蔵の屋根の近くまでワサワサと伸びたビックリグミの木に
ナンテン、ヤブガラシが複雑に絡まって大変でした。
ナンテンが4~5メートルくらいの背丈まで
伸びているのには驚かされました。

3274571
いくつかの切り株を残した形ですが
なんとか伐採して切り株にラウンドアップを塗っておきました。

勢い良く、バッサ、バッサと幹を切っていく姿をみて
‘お姉ちゃん植木屋さんか?’・・・・と
お隣のおばあちゃんが聞いてきました^^

そうです。今流行の‘林業女子’です。
・・・と返そうと思ったけれど、ジョークは通じなさそうなので
‘いいえ違います’と微笑み返し^^

その後も、切れ残ったグミの木を引っ張ったり
ぶら下がって、絡んだ枝を取り除こうとしている姿が
楽しそうに見えたのでしょうか?
‘私も引っ張るくらい手伝うよ’・・・とおばあちゃんが出てきました。
怪我をされては困るので丁重にお断りをしました。

別のおばさんからは、‘お姉ちゃん、元気やなぁ・・・’
‘ついでに、この木も、あの実のなる木も・・・・
塀から出ているサツキやナンテンも切っとくれ!’・・・と
ここぞとばかりにいろんな注文を云われました。

ふだんのご近所さんの不満というか・・・、
よその庭のことでも枝が邪魔とかうっとおしいとか
いろいろ思っていたのだろうな・・・という思いが聴けて
Cちゃんは良かったと言っていましたが、
田舎暮らし・・・・大変そうです。

グミの木とは別にカイズカイブキ、ナンテン、不明の木の枝を
チェーンソーのバッテリー6個分くらいの伐採をしました。

結果、随分、見通しのいい庭になりました^^

3274570
ついでに、前回切った山椒の木も刻んで持ち帰りました。


夕方、帰る頃には雨が降り始めましたが、
名張市内の165号線沿いにはいくつかの
ブドウや梨の直売所があります。

ここまで来て、立ち寄らない訳にはいきません^^
3274573
前回のデラウエアから季節も変わって・・・・
3274574
色取り取りの大粒のブドウが並んでいました。
3274575
ウインク、ゴルビー、翠峰などの味見をして・・・

安芸クイーンと瀬戸ジャイアンツを買って帰りました。


安芸クイーンは飽きのこない上品な甘さのブドウです。
瀬戸ジャイアンツは粒が桃の形で‘桃太郎’とも
呼ばれている・・・と説明に書いてありましたが・・・
桃の形には見えない^^種も無く皮ごと食べられるようですが
皮はやっぱり取り除きたいです。
食感が他のブドウにはないシャキシャキ感があって
見た目も食感も個性的なブドウだなぁ・・・・という印象です。

今日は朝からお客さんがいらしたので
ブドウを少しずつ器に載せてお出ししました。
3274581


‘まあ、まぁ・・・珍しい’と喜ばれました^^
3274580


赤いブドウから時計まわりに
安芸クイーン、スチューベン、藤稔、瀬戸ジャイアンツ

藤稔の一粒が25g前後、
瀬戸ジャイアンツが30gを少し切るくらいの大きさです。

ほんとうに綺麗で宝石のようですね^^


|

« 1537日目 | トップページ | 1542日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^-^)
山椒って赤く色づくのですね美しい~fuji 赤い実、初めて見ましたeye
枝切りお疲れ様でした
持ち帰られた枝はすりこぎ棒作りでしょうか・・・
ぶどう、沢山ありますね~美味しそう
美しい色、ひとつひとつじっくり味見しながら食べるの楽しそうですlovely
食欲の秋へ突入ですねnote

投稿: ぱぴ丼 | 2013年9月 8日 (日) 15時33分

ここのおっちゃんも元気ですよん。
でも林業女子にはとても太刀打ち出来そうにありません。
木では無く私がバッサリやられそうです。

完璧なぶどうを買って来られましたね。
お見事なぶどうです。
ぶどうを見れば栽培者のこだわりが分かる感じが致します。
安芸クイーンは上品な味でしょう。
逞しく上品なくゆらさんにはピッタリですね。
家の安芸クイーンは9月下旬頃だと思います。
暖地ではなかなか色付いてくれませんね。

投稿: 日本一の果実 | 2013年9月 8日 (日) 17時18分

こんにちは、はぴ丼さん♪

私も紅く色づいた山椒の実を見るのは初めてです。
香りの高いまだ若い実、緑の時に摘んでしまうと
思っていたから、この画像は新鮮な感じがします。

紅く熟した実も粉にして使われるようです。
こんなに綺麗だと観賞にもなりますね。

枝は持ち帰りましたが・・・
どうやって削ったらいいのでしょう^^?

葡萄はまだまだ知らない品種がありますね。
出逢った機会に食べ比べてみたいと思いますが
葡萄もまた、高級フルーツですね。

食欲の秋と云わず、
年中美味しいものに目がないので困ります^^。

投稿: くゆら | 2013年9月 8日 (日) 19時37分

こんにちは、日本一の果実さん♪

>ここのおっちゃんも元気ですよん。
あぁ、良かった・・・・。
‘元気がありません’・・・と言われたら
どうしようかと思いました^^(笑)

おっちゃんですか?
おじいちゃん、おばあちゃんからは
‘そこの元気なお兄ちゃん’と呼んでもらえますよ。

わたしもちびっ子からみるとおばちゃんですが
おばあちゃん、おばさんからは
まだなんとか‘元気なお姉ちゃん’と
呼んで貰えるようです^^

セロファンで包まれた完璧な葡萄は買えません><
おうちで頂くのには‘不揃いな葡萄たち’で十分ですので
一番最初の葡萄の画像のお値打ち葡萄を
買って帰りました^^

安芸クイーンは日本一の果実さんのところでも
いっぱいぶら下がっていましたね。
安芸クイーンもこだわり葡萄ですね?
9月下旬・・・もうすぐです。
くゆらにさらわれない様に気をつけましょう^^

投稿: くゆら | 2013年9月 8日 (日) 19時38分

おはようございます。
お庭の手入れお疲れ様でした。
お嬢ちゃんって言われませんでしたか?
スカートを穿いて作業をしていたら言われたかもしれませんね。笑
あまちゃんでも言っていますが、当地でも年寄りのおばちゃんの事をばっぱとよく言っています。
くゆらばっぱとか。笑
でも5、60歳の方にぱっぱと言うと怒られます。笑
そちらには沢山のブドウの品種が販売されている直売所があるのですね。
各品種事に味見が出来るのはいいですね。
品種によってはお値段もお高そうですね。
我が家でも将来は30品種くらい収獲出来るといいなと思っています。

投稿: ホワイトモグタン | 2013年9月 9日 (月) 06時45分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

どうしても、くゆらばっぱに仕立て上げたいようですねo(`ω´*)o
まっ、いいでしょう^^

当県の名張といえば葡萄で有名です。
種類はどれくらいあるのでしょうね・・・
こういった場所で見ているだけでも楽しいです^^

30品種が葡萄ハウスに並んだらまた楽しいでしょうね。
夢があります♪
モグタンじいじは夢を追いかけてください。
夢があるうちは、‘ばっぱ’や‘じいじ’という言葉に
無縁のように思います^^。

投稿: くゆら | 2013年9月 9日 (月) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1537日目 | トップページ | 1542日目 »