« 夏に向かう畑 | トップページ | 1475日目 »

2013年7月 1日 (月)

1470日目

1469日目の日曜日は簡易ハウスの躯体だけ運びました。

屋根を付けたままでは車に乗らないので・・・・・・
3274259
計算どおりです・・・・土台に固定して
ひとまず・・v(。・・。) オッケー♪



そして翌日、屋根部分を運んで
3274264

乗せてみました^^

3274265
クルクルまわって・・・・・
反対側からも写真を撮ってみました。

・・・・ブロックが沈んで、土台との間に隙間が
できてしまっていますが、また、追々修正します^^。

3274263

そんな、今日は果樹講習のときのお仲間のKOさんが
長靴履きで草刈鎌と手作りのユスラウメ(桜桃)の
ジャムを携えて畑にやって来てくれました。

苗木に巻きついた山芋やイシミカワの蔓を
丁寧に解くのを手伝ってくださいました。
3274262

ユスラウメのジャムは煮ても
綺麗な透明な赤い色が残るのですね。
小さな実の種を外して大変な作業だったでしょう。
とっても美味しいジャムでした。
KOさん、ありがとうございました。


そう・・・そして、その種の話から及んで
サクランボの種で枕を作ろうと思うの・・・・
という、興味深いお話を聞きました。

実際にヨーロッパでは古くからチェリーピローというものが
利用されているようです。

乾燥させたサクランボの殻にできた空洞が
天然の蓄熱材になって温めても冷やしても
空間に閉じ込めた空気が天然の蓄熱になって
疲れた体をやさしく癒す枕になるようです。


昨年のGOOD DESIGN AWARD・グッドデザイン賞
受賞しています。

これは、冷え性に悩む日本一の果実さんに
朗報ではないでしょうか?
是非、枕を作ってみてください。
3273518
わたしもコツコツ、
サクランボの種を集めるぞ・・・♪ヽ(´~`; ォィォィ

でも、なんだか楽しそうですよね。
サクランボの種の感触もきっと癒しになると思うの・・・^^



こちらも、果樹講習の時のお仲間KUさんからいただいた豆。
32742571
黒千石・・・・発芽が揃ってきたので
3274257
防虫ネットを掛けてみました。
どうか、収穫までお導きください(;人;) オ・ネ・ガ・イ(笑)

|

« 夏に向かう畑 | トップページ | 1475日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野菜・畑仕事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
くゆらさんの事、担いで現場まで運ばれるものと思っていました。
車で運ぶなんてくゆらさんらしくないですね。笑
土台とピッタリ合ったようで流石です。
立派なハウスが出来そうですね。
多肉ちゃんたちも喜ぶと思います♪
サクランボの種の枕ですか。
蕎麦や小豆の枕なら知っていますが、サクランボの種の枕は初めて聞きました。
沢山食べないとなりませんね。(^^)
日本一の果実さんは、ギンナンの種を利用した枕を愛用されているそうです。
私はキウイの種を利用した安眠枕を利用しています。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2013年7月 2日 (火) 21時14分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ご期待に添えなくてすみません。
畑まではおそよ10kmの道のりがあります。
華奢なくゆらには到底無理です^^

これから、暑くなるので
多肉植物の植え替えも秋頃からでしょうか?

蕎麦や小豆の枕、わたしも知っています。
そういえば、小豆のカイロというのもありましたね。

銀杏、わたしもふと思って・・・・
昨年拾った銀杏の種を手にしてみたら
乾いてとっても軽くなっていました。
ぬの袋に入れて、手の中で転がしたら
いい指圧球になって気持ちよかったですよ。
音も心地いいし・・・・・^^

キウイの種はどうでしょう!?
枕の縫い目がほころびないことを祈ります^^

投稿: くゆら | 2013年7月 2日 (火) 23時34分

ギンナンの種の枕は悪い夢を見そうです。
そう言えばMGキウイは俵形で枕の形をしていますね。ホワイトモグタンさんであればMGキウイ枕が出来そうです。
今年はるかで桜桃ジャムを作りました。
香りが良いですね。桜の香りがします。
他の方にもあげましたが桜桃ジャムは好まれますね。
種は最初に外しますと時間が掛かります。
最初丸ごと入れてジャムになった時点で種をすくい取った方が時間的に早く、ロスも無く歩留りが良いです。
金魚すくいは苦手ですが、種すくいは慣れたものです。
カレー用スプーンで次々にすくって行きます。
高級感を出すには少し実の形もあった方が良いので1割程度は手で種を取り、最後仕上げでそれを入れます。
これでさらに手作り感いっぱいのジャムが出来ます。
くゆらさんもモンモレンシーでジャムを作る時は参考にして下さい。

投稿: 日本一の果実 | 2013年7月 3日 (水) 05時19分

こんにちは、日本一の果実さん♪

ギンナンはだめですか?
私は、いいと思うのですが・・・・^^

はるかの桜の香りのジャムいいですね。
つくり方の伝授もありがとうございます。

でも、モンモレンシーの木もまだまだ
小さいですし、数年は我慢、我慢の年ですね。
そして、数年後に生る・・・!?
生らせるという確信もありませんが・・(笑)

・・・ところでジャムにした種は
もう、捨ててしまったのでしょうか?

来年は、是非その種で枕を作ってみてくださいね。

投稿: くゆら | 2013年7月 3日 (水) 14時16分

くゆらさん。こんにちは。

簡易ハウスの素敵さには何度も驚きです。器用で良いですね♪
ユスラウメのジャムですか~。美味しそう過ぎて喉が鳴ってしまいます。
チェリーピローとは凄いですね。
その分サクランボをたくさん食べなくてはいけないので余計に嬉しくなりますね^^
一度時間がある時に他のものでも代用出来ないか調べてみたいと思います。

投稿: hito | 2013年7月 3日 (水) 17時04分

こんにちは、 hitoさん♪

畑に小さな構造物が点々とできてきました。
ますます、草刈り払い機がかけづらくなってきました。

ハウスでお気に入りの多肉が
綺麗に育ってくれると嬉しいのですが・・・
夏は多肉もあまり動かせませんので
植え付けは秋ですね。

チェリーピローはわたしも初めて知りました。
ハーブは既にたくさんの
効能と香りのピローがありそうですね。

何かいいピロー素材がみつかったら
是非、教えてくださいね♪

投稿: くゆら | 2013年7月 4日 (木) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏に向かう畑 | トップページ | 1475日目 »