« 案山子 | トップページ | 1497日目 »

2013年7月27日 (土)

巴旦杏

巴旦杏(ハタンキョウ)思わぬところから、この名前を知りました。

春にガーデンミュージアム比叡の‘Maison de Fleur’で
メモワールというフランスのカードゲームを目にしました。

たくさんのフルーツがポタニカルアート風に描かれていて
思わず手にとってみたのですが
そのカードの中に最近、気になっているフルーツ
‘Reine Claude(レーヌ・クロード)’‘Mirabelle(ミラベル)’
両方のカードがあるではありませんか♪

3274430
やはりどちらもフランスではポピュラーなプラムなのだなぁ・・・
と再認識したわけですが・・・・・・

そのカードの日本語訳の部分で
‘Reine claude’→ハタンキョウ
‘Mirabelle‘→スモモ   と訳されていました。

スモモも大雑把な訳だなぁ・・・・と思いながら
「ハタンキョウ」ってなんだろう!?と
調べてみると、これもまたスモモの一部の総称のようでした。

それで、おもしろい呼び名「巴旦杏」は「李」のこと!?
と知ったわけです。
昔から俳句にも詠まれたりしている果樹のようです。

勉強になりました^^


ひと籃の暑さ照りけり巴旦杏・・・・芥川龍之介
    (この句の巴旦杏はアーモンドのことのようですが・・・・・)

真夏の暑さの中、篭の中、いっぱいに
収穫されたキラキラ輝く巴旦杏、、、あぁ・・いい情景ですね。
*
*
そして、ミラベルってどんなフルーツなのだろうと
とあるブログ記事から興味をもったのは3年くらい前です。


『ミラベル』について楽しく紹介されています。
以下のリンクよりご覧になってください。
*--**--**--*


ウィキペディアによる
ミラベルの2大生産地はナンシーとメッツ。
そのミラベルは高品質地域製品としてEUによって
認識、推進されているとのこと・・・・・。

Img01711
画像はその‘CONSULAT DE LA MIRABELLE DE LORRAINE’
のピンバッチ、‘ロレーヌ・ミラベル・領事館’と書かれています。
ミラベルを推進する団体なのでしょう。

ミラベルは地域に愛され、
メッツ市では8月に「ミラベル祭り」なるものが
2週間にわたって毎年、開催されるようです。
Img01712
こちらは、その期間に行われたイベント(マラソン)の
記念のピンバッチのようです。

ミラベルに恋するあまり、集めてしまいました^^
*
*

画像は昨年、ミラベルの実を採取し種まきをしたものです。

3274109
6月11日・シャベルの柄より少し大きい背丈に

3274235
6月28日・虫の攻撃にあいながらもなんとか伸びて

3274425
7月26日・主枝も伸び始めてきました、現在、高さ60cm。
下のほうの幹も細いながらも樹の肌らしくなってきています。

ハタンキョウからミラベルに話が及んでしまいましたが・・・・

今年、レーヌ・クロードの予約販売 が始まりました。
今まではなかった事ですね。

14種類の珍しいプラムも目白押しで楽しみです。
ミラベルも市場に出てくるのも遠い話ではないかもしれませんね。

|

« 案山子 | トップページ | 1497日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

くゆらさんのミラベルも早く生ると良いですね。
ミラベルは私も以前から育ててみたい果樹の一つです。
これでジャムにしたらきっと行けるでしょう。
海外の果物もおいしいものはたくさんあります。
大雑把にプラムと呼ばれてても個々の個性は強いですね。
じっくり育ててみたいものはたくさんありますね。

投稿: | 2013年7月27日 (土) 18時58分

こんばんは。
くゆらさんの実生ミラベルも順調に成長していますね。
我が家のミラベルも接木をして沢山増やしました。
巴旦杏ですが、当地では昔はスモモなら何の品種でも巴旦杏と呼んでいました。
特に酸っぱくて不味いスモモを好んでバダンキョと呼んでいました。
今でも当地ではバダンキョならいらねえというご老人も多いです。笑
スモモ=昔の酸っぱいイメージがあるのでしょうね。
苗木は今でも販売されているのを見かけます。
殆どはケルシージャパンを黄色くしたような果形の写真付きで販売されています。

投稿: ホワイトモグタン | 2013年7月27日 (土) 20時37分

こんにちは、日本一の果実さん♪

お、お名前が・・・・・・・・・
昨日の奇襲のショックが痕をひいていませんか?
大丈夫でしょうか?

ミラベルも関心おありですか?
2cmあまりの小さな実ですが
何か、惹かれるものがあります。

このカードゲームの中にも聞いたことのない
果樹の名前もまだいくつかあります。

海外の果物もまた調べていると
おもしろいかもしれません。

鳥獣の害を忘れて
思いを馳せているうちは楽しいですね。
元気出してください!

投稿: くゆら | 2013年7月27日 (土) 21時29分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

ハタンキョウという呼び名をご存知でしたか・・・
ハタンキョウでもハダンキョウでも
生ったら嬉しいでしょうね。

昔から親しまれていたスモモなのですね^^
ほんとうにスモモの種類は
個性様々、多いようですね。

畑でうまく育つスモモを
是非、見つけてみたいと思います。

投稿: くゆら | 2013年7月27日 (土) 21時30分

くゆらさん お早うございます。

みなさん良く知っていますね。
ミラベルは娘がフランスに行った時の写真によく写っていました。
果物の豊富な場所は憧れです♪

私はまだマンゴー植えてませんが、
今日も暑くなりそうなので気をつけてくださいね^^

投稿: hito | 2013年7月28日 (日) 08時59分

こんにちは、 hito さん♪

お嬢さん、フランスにいかれたのですね、羨ましい!
ミラベルが出回る期間も2週間くらいといいますから
ほんとうにいい時期にいらしたのですね。

hito さんも、お嬢さんの案内で
行くことができたら、いかれるといいですね。

わたしもいろいろ蒔きたい種や
やりたい作業があるのですが、
暑いのと藪蚊が多いのでなかなか動けません。
暑い時はムリは禁物です。
気をつけたいと思います、ありがとう♪

投稿: くゆら | 2013年7月28日 (日) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 案山子 | トップページ | 1497日目 »