« 巴旦杏 | トップページ | 下手の考え »

2013年7月28日 (日)

1497日目

3274433
4時過ぎに家を出ましたが、完全にフライングです。

1週間で日の出時間はどのくらい変わるのでしょう?

3274434
真っ暗です。
車の窓越しに何か現れたらどうしよう・・・という感じです。


この季節の畑は、特に楽しみもなく・・・・・
 エンドレスな雑草と害鳥獣の攻防があるだけです。

それでも、早朝の1,2時間くらいは頑張らねば・・・
と思って通っていますが・・・・・


3274436
ゴルフクラブのようなアケビがポツ、ポツ、ぶら下がっていました。
猿はアケビの幼果には関心ないのかなぁ!?

キウイは今週もなんとか無事です。

3274441
アップルキウイも木の低いところで上手に隠れています。
たった、2個ですが結実しています。

3274438
ルドベキアもきっと丈夫な宿根草なのでしょう。
3箇所に植えた苗も株が広がっていました。

3274448
周辺の田んぼの稲穂も目に見えて成長しています。
いつもだと来月、8月末には稲刈りです。

豪雨や気象も荒れずに居てほしいと農家の方たちは
願っているのでしょうね。

暑い夏もあとひと月、我慢すればなんとかなるでしょうか?


|

« 巴旦杏 | トップページ | 下手の考え »

ガーデンの植物たち」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夏の畑は東の空が白みかける早朝が一番好きです。
空気もその時間帯が一番おいしいように思います。里山はさらに空気がおいしいと思います。
早朝から作業を開始して、もうそろ昼かなと時計を見るとまだ9時だったりすることもしばしばです。何か特をしたような。

1~2時間の中で、数分、数十分、視線を変えて遠くを見て下さい。
近くは雑草しか目に入りません。
作業半分、自然を感じる時間半分。
自然を感じられれば心にゆとりが出来ますね。

投稿: 日本一の果実 | 2013年7月29日 (月) 05時04分

おはようございます。
早い時間に家出しましたね。笑
自宅から離れていると大変ですね。(^^:)
キウイは熟さないと食べれないので、このまま被害に遭わずに収獲まで辿り着けるといいですね。
良く考えてみたのですが、今後猿の被害が耐えないようでしたら、やはり電気柵で園全体を囲んでしまうのが一番かもしれませんね。
今はセットで購入しても大分安くなりましたし、役所に申請すれば補助金が降りるかもしれません。
大体経費の半分くらいは補助してくれると思います。
精神的には疲れますが、電気柵の設置自体は超簡単です。
網を利用しないでポールに電線を通しただけでも感電すれば近寄らなくなると思います。
ソーラータイプの電気柵などもありますので検討されてみるといいと思います。
設置すれば気持ち的にも大分楽になると思いますよ。(^^)

投稿: ホワイトモグタン | 2013年7月29日 (月) 05時48分

こんにちは、日本一の果実さん♪

そうですね。早朝は山際は靄が掛っています。
夜のうちに植物たちが呼吸して発散されたO2が
満ち満ちているのでしょう。
きっと空気も美味しいはずですね。

朝早く出かけるのも暑くなってくるまでの
短い時間が勝負・・・と思っているから
ついつい余裕がなくなっているのですね。
自然を感じ取る余裕大切ですね。
アドバイスありがとうございます。

そして、おっしゃるように
帰宅してもまだ、午前6時、7時という時間
それから、まる一日がまた始まるという感じで
正に‘早起きは三文の得’ですね^^

投稿: くゆら | 2013年7月29日 (月) 14時56分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

家出したら、ホワイトモグタンさんの葡萄ハウスに
泊まることができるので安心です。
ホワイトモグタンさんは葡萄の食害を
心配されると思いますが・・・・(笑)

>良く考えてみたのですが、・・・・・
考えてくださって、ありがとうございます。

本格的に果樹が生りだし、欲が出てきたら
電気柵も考えてみたいと思います。

今は、困ったことにさほど、
痛みも痒みも感じないレベルです。
ホワイトモグタンさんの仰る理想の
機械の身体と心を手に入れつつあるようです^^

木が育つまでの2,3年は試練と思って
苦い経験も積んでいろいろ学んでみるのも
必要かもしれません。

ただ、華奢で根性がないので
時々弱音を吐くと思いますが・・・・
そのときはお手本の美味しい果樹を
諭吉で包んで山ほど送ってやってください^^
・・・・・・そんなに甘くないですね(笑)

投稿: くゆら | 2013年7月29日 (月) 14時59分

こんばんは(^-^)
早朝から大変ですが涼しい内に農作業するのが楽ですもんねclover
可愛いアップルキウイさん見つからずにこのまま大きくなりますように~heart
アケビもキウイも固い内は見向きもされませんが猿は食べ頃をよう知ってます~despairsweat01
実家のキウイがそうなんです・・heart03 団体で来るのでキウイ棚全滅
栗も青くても少し割れてきたら棘なんて気にせず真ん中の大きい実から喰われますangry
ルドベキアはメチャ丈夫ですよsun これも又、実家の話ですが1ポットプレゼントしたのが種飛んであちこちから沢山咲いてますlovelyこの花は強いし開花時期が長いし菊よりは長持ちするので墓参の色花として重宝されてますnote 

投稿: ぱぴ丼 | 2013年7月29日 (月) 21時53分

こんにちは、はぴ丼さん♪

早朝過ぎました・・・・(^-^;
でも、週末の畑に限っては、この時期
早朝でないと、とても作業はできませんので・・

ご実家でも、キウイの猿害はありましたか?
棚全滅は痛いですね><
栗もそんな旬な時期に襲われるのですね。
ガードを固めないといけませんね。

軟弱なガードでは
集団猿には対応できないかもしれませんね。
果樹は多難なようです┐( ̄ヘ ̄)┌

ルドベキアは丈夫ですか?
こちらは嬉しい情報です、ありがとう♪

少しづつでも雑草が宿根草に置き替わってくれると
嬉しいのですが、春から夏にかけての
バトンタッチは、雑草に阻まれて難しいです。
でもルドベキアの勢いがよければ期待できますね。
楽しみになりました^^

投稿: くゆら | 2013年7月30日 (火) 05時33分

くゆらさん こんにちは。

今日は暑くなりそうですね。
と言っても例年より暑さを感じないのは私だけかしら?
いろんな果樹を育てているので楽しみがいっぱいで、
害鳥獣も楽しみにしているんでしょうかねー。
気を抜けないところですね。


今日明日は私も久しぶりにのんびり出来るので、
少し日が陰ったら植え替えとかしようと思っています。

そろそろ稲が実る頃ですね。
早く新米が食べたいです^^;

投稿: hito | 2013年7月30日 (火) 11時11分

こんにちは、hito さん♪

雨の合間の晴れの日は蒸し暑いですね。
畑も庭先のように覘ければいいのでしょうが
仕方ないですね。

植え替えは捗ったでしょうか?

昔は稲刈りも9月頃のイメージでしたが
台風被害なども考えてか、お米も早生品種が
栽培されるようになったのでしょうか?
8月の稲刈りは早く感じます。

投稿: くゆら | 2013年7月30日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巴旦杏 | トップページ | 下手の考え »