« 1412日目 | トップページ | ザ・トレジャーガーデン館林 »

2013年5月 8日 (水)

こんな朝の光景

銀杏の新緑が綺麗です。

3273271
5月4日、午前5時頃の宇都宮市役所西側
3273468

南玄関への階段を上ると
大きな欅の樹の2対の植栽があります。

そのうちの西側の一本が無残にも枯れています。
樹の幹もボロボロです。

小さな丸い穴も2,3確認できます。
コゲラなどの啄木鳥が巣でも作っているのかな・・・・・と

レンズを向けて待つと
3273474
現れたのは、シジュウカラでした。
3273278

暫し、レンズを向けて巣穴を出入りする様子を見ていました。
動きが、速くてまともな画像は撮れていませんが

思いがけず、野鳥観察ができ楽しい一日の始まりでした。

3273234
トチの木も敷地内に何本もあり、
ご当地ならではの樹種なのかなぁ・・・・と。
あの大きな栃の実は街路樹にも実るのでしょうか?

こちらでは、あまり見かけない樹種のひとつです。

3273245
隣接の宇都宮城址公園も大樹が何本もあり
気持ちのいい光景があります。
3273254
桜は何という桜が植わっているのでしょう?
たくさん小さなサクランボを着けていました。



さぁ・・・畑のことです。

擬似サクランボでもいい・・・逞しく育ってくれれば、という願い。
猿も食べない実がいい・・・と思っているカルシウムの木です。
3272870

日に日に、実が落ちていきます。
いくつ生っているのかな・・・・・

‘幸せを数えたら、片手でさえ余る・・・・’
‘不幸せ数えたら、両手でも足りない・・’
・・・・という歌がありましたが

まさに、片手でさえ余るぅ~~~♪(笑)

|

« 1412日目 | トップページ | ザ・トレジャーガーデン館林 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SACHIKO~思い通りに~・・・。ああ~懐かしい。
不幸せを幸せに変えたいですね。
人は不幸せが多いほど人に優しくなれるものです。
疑似サクランボと言わず、本物のサクランボが出来ると良いですね。
たくさんの果樹を幸せにさせて下さい。

投稿: 日本一の果実 | 2013年5月 8日 (水) 19時42分

こんにちは、日本一の果実さん♪

そうです‘SACHIKO’の歌詞です。
ご存知でしたね・・懐かしい~という感覚です。

ほんもののサクランボは猿が居ても居なくても
難しそうですねェ・・・・・・

‘たくさんの果樹を幸せに・・・・・’^^
そうですね。いつか・・・できたらいいですね。

‘泣かされた猿にさえいつの日か
笑い話になるものさ’・・・と
歌詞のように・・・・・・!?


投稿: くゆら | 2013年5月 8日 (水) 22時53分

こんばんは。
はっきり言ってトチノキは街路樹としては不向きです。
私は嫌というほど街路樹剪定をしてきましたがトチノキほど不向きな樹はないと思っています。
街路樹として植えてあるトチノキは実は生りません。
あんなに硬い実が道路に沢山落ちたら危険です。汗
それと大木になるので頻繁に剪定をしないと、標識や信号機が見え難くなってしまうんですよ。汗
秋になれば大きな葉っぱが落ちて掃除も大変です。
トチノキを街路樹に選んだ人は植木に詳しくない方に思います。
一県民より。笑

投稿: ホワイトモグタン | 2013年5月 9日 (木) 22時41分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

トチノキ街路樹・・・お話を聞いてみないと
解らないものですね・・・なるほど・・・なるほど。

当地でもスズカケが街路樹で
同じような苦情が近隣住民から苦情が出て
最近、大きなスズカケが伐採される運命を辿っています。

どんな基準や対話から
街路樹がえらばれているのでしょう^^?

投稿: くゆら | 2013年5月10日 (金) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1412日目 | トップページ | ザ・トレジャーガーデン館林 »