« 5月中旬の雑記 | トップページ | ラナンキュラス原種 »

2013年5月21日 (火)

1426日目

1426日目・5月20日(月)の畑です。

(℃_゚)...ウン!?・・・ミツバチ!?

3273768

マメコバチ!?
3273762
きょうはクローバーにたくさんの蜂が
蜜集めにやってきていましたが・・・・・・

これはどちらでしょう?

3273773
こんな働きをしてくれる蜂もいました。



ビックリグミに防鳥ネットを掛けました。
(もう少し木を低く仕立てないと大変です)

3273779

払った枝にも数個の実が付いていましたが
結構、傷が入っています。

ネットで覆ってみましたが、思うほども生っていないようで、
あまり意味がないかもしれません。

3273777
そして、花梅に生った実は用途もないようなので
取ってしまいました。

3273760_2
アルプス乙女の足元に植えたカモミールです。

カモミールの名前はギリシア語の‘大地のリンゴ’という
呼び名に由来しているようです。
香りもリンゴのような香りがすると云われていますがどうでしょう?
リンゴの香りはやっぱりアップルミントだと思いますが・・・^^

コンパニオンプランツとしても有用なようです。
カモミールは、弱った植物も元気にしてくれる
「植物のお医者さん」とも云われています。
これを信じて、もっと、植えてみるのもいいかもしれません。

|

« 5月中旬の雑記 | トップページ | ラナンキュラス原種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

里山の植物たち」カテゴリの記事

里山の生き物たち」カテゴリの記事

コメント

日本一の果実用のお医者さんも何か植えねば。
ネットで覆いますともっとコンパクトにしなくては。と思いますよね。
これは大変だ~。
誰しも思います。
これで強剪定しますとかえって負けじと成長して来ます。
思い通りに行かないものですね。
今度四葉のクローバーを探してみて下さい。
探し当てられれば良いことがきっと待っています。

投稿: 日本一の果実 | 2013年5月21日 (火) 20時35分

こんばんは。
訪花している蜂は西洋ミツバチです。
近くに養蜂をされている方がおられるのでしょうね。
ありがたいですね。(^^)
ビックリグミに網を掛けられてビックリしているように見えます。笑
完熟したビックリグミは蕩けるようで美味しいですよ。
収穫まで漕ぎ着けるといいですね。

投稿: ホワイトモグタン | 2013年5月21日 (火) 20時56分

こんにちは、日本一の果実さん♪

日本一の果実用のお医者さん?
カモミールを植えてみませんか^^?

果樹に付くアブラムシもカモミールが
引き受けてくれるようです。
私もカモミール、もう少し増やしてみようと思います。

グミは小さく収まって居てはくれないでしょうか?
困りますね・・どうしましょうか?

四葉のクローバーは探し始めると
ここでは、一株にいくつでも見つかります^^

幸せの大安売りをしているみたいで
なんだかなぁ・・!?という気分になります。

でも、薄っぺらい幸せでもいいっかぁ・・・(笑)

投稿: くゆら | 2013年5月21日 (火) 22時57分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

マメコバチでも日本ミツバチでもなく、
西洋ミツバチでしたか?
教えてくださってありがとうございます。

この日はこのハチを多くみかけましたが、
普段はアブやヘンテコな虫がやっぱり多いです><

ビックリグミも初めて網を掛けられて
ビックリしているでしょうね^^

窮屈で怒った実が紅くなるのかもしれません^^

投稿: くゆら | 2013年5月21日 (火) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月中旬の雑記 | トップページ | ラナンキュラス原種 »