« ハラヘリヘリハラトリドリ | トップページ | 1301日目 »

2013年1月12日 (土)

1300日目

寒いながらも、穏やかな日でした。
ここ何日かは雨も雪も降っていないので、
いつもなら、ぬかるむ地面も歩きやすい畑でした。

そして伐採した木や薔薇の枝も適度に乾いていたので
チャンス、とばかりに今日は上の畑での焼却作業をしました。
32129
うず高く積まれた伐採枝が気になっていたのですが
スッキリ片付きました。

畑に植わっている
ほうき性の花桃が実生から3~4年経っています。
32127
家の庭に植わっていた花桃が大きくなりすぎ
毎年、収穫されない実がボトボト落ちて、芽吹いたものです。

それを畑に持って来て植えたのですが
こんな風に4,5本列植したり、あちこちに点々と植えたりして、
何本あるのか把握できていませんでしたが・・・、

今日、数えてみたら17本ありました^^

本格的に花が咲き始めたら賑やかになるだろうな・・・・
とピンク色の花園を妄想していました^^。
100_0414
(2007年頃の画像を持ってきてみました^^)

32128
もうひとつ、実生で芽吹いているものがあります。
ウバメガシです。
もう二年前かな?
NHKドラマ「龍馬伝」をやっているときだったから・・・
撮影ゆかりの地・長崎佐世保の大村湾の防風林の
ドングリをせっせと拾ってきたもの・・・・・・^^。

ほんとうに小さな実から、育ったものは思い入れもあって
大きく育てば、また感慨深いものだと思います。


さあ・・・、
32112
家の庭ではハラヘリドリが
毎日、つがいでやって来る様になりました。

32124
一方、畑では一週間前に設置した餌台。
小鳥がやってきて食べた気配はありません。
啄ばんだ跡もなく・・・
ただ、王林やキウイが虚しく萎れているだけでした(笑)

街中の小鳥は餌台にやってきます。
里山に餌台は要らないようです。

「ぼくらは町に下りていった奴等とは違うんだ!」
「里山育ちには里山育ちの意地とプライドがあるんだ!」
・・・・・と、言ったかどうかわかりませんが・・・・・^^



きょうはキウイ香緑の蔓を解いて少し剪定を進めました。
あしたは棚をしっかり補強して蔓の誘引をしようと思います。

|

« ハラヘリヘリハラトリドリ | トップページ | 1301日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野菜・畑仕事」カテゴリの記事

コメント

桃・リンゴ・杏、果樹の花も綺麗ですね。
私は田舎者ですから都会の良さが分かりません。
里山でのんびり昼寝でもしながら暮らすのが一番です。
私も種から育ててた桃がありますが、今年から収穫に移ります。どうやら10月収穫で親より遅い収穫になりそうです。
『ピンク色の花園』くゆらさんが仰っても違和感がありませんが、私が言うと怪しい雰囲気に包まれます。(笑)

投稿: 日本一の果実 | 2013年1月13日 (日) 06時31分

おはようございます!
早朝に焚火の画像は温かそうで思わず手を当ててしまいました。
くゆらさん家のメジロたち可愛いですね。
我が家にもメジロたちが時々遊びにきてくれますよ。
随分前にご近所でいただいたビワの実を食べたあと土に埋めた種から
大きく育った木があり、これまで一度も花が咲きませんでした。
実生では無理なのかと諦めていましたら昨年暮れに少しですが
初めて花が咲きました。
今年初収穫できるかどうかわかりませんがとっても楽しみです。

投稿: sasuke | 2013年1月13日 (日) 06時49分

こんばんは。
私もよく焚き火しています。
最近では、田舎でも焚き火や野焼きが禁止されている地域があるようで、農家さんなどは困っていらっしゃる方も多いようです。
芝焼きなどは病害虫予防にも繋がるので個人的には残念に思います。
ウバメガシは、庭木としてもよく使われますが、備長炭で有名ですね。
花桃、私は超矮性品種を実生で育てたことがあります。
桃の実生苗は短期間で花が見られるのがいいですね。
メジロは、シジュウカラやヤマガラなどとも行動している時かありますので、そのうち他の野鳥とも一緒にやって来るかもしれませんよ。(^^)

投稿: ホワイトモグタン | 2013年1月13日 (日) 19時23分

こんにちは、日本一の果実さん♪

>里山でのんびり昼寝でもしながら暮らすのが一番です。
そうですね^^
でも、日本一の果実さんはそうおっしゃりながら
果樹のお世話でのんびりはされないと思います(笑)

種から育てた桃のいよいよの収穫、楽しみですね。
親より収穫が遅いからって
すぐ、引っこ抜かないでくださいね^^

怪しいピンク色の花園ね・・・そうか・・(・m・ )クスッ

投稿: くゆら | 2013年1月13日 (日) 20時07分

こんにちは、sasukeさん♪

焚き火で温まっていただけたでしょうか?
^^
なんだかんだ言いながら、
遊びに来てくれるメジロたちは可愛いです。

枇杷の実生・・・それはまた素晴らしいですね。
花も見られれば
収穫もそう遠くはないかもしれませんね。
楽しみですね♪

投稿: くゆら | 2013年1月13日 (日) 20時08分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

冬は霜や朝露が乾くのが遅かったり
日の暮れも早いのでなかなか火を付けられません。
でも、この日は、風も無く安心して
焼くことができました。

超矮性品種の花桃があるのですね。
「超」が付くのは今風!?
超とはどれくらいの矮性なのでしょう?
きっと超カワイイ桃なのでしょうね^^。

野鳥はそのうちやって来るでしょうか?
萎びたリンゴやキウイをみて
超凹んだんですが・・・・(笑)

投稿: くゆら | 2013年1月13日 (日) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハラヘリヘリハラトリドリ | トップページ | 1301日目 »