« ‘JAM de ART’ | トップページ | 1246日目 »

2012年11月17日 (土)

オキナワスズメウリ

11月に入ってもまだ花を咲かせていたので
なかなか切ることができなかったのですが・・・・・

31672

先週、オキナワスズメウリを収穫しました。

31673
今年は、このオキナワスズメウリを畑に植えてみたのですが
うまく育ちませんでした。
本土でみられる白いスズメウリは畑でもよくみかけます。

収穫したのは家の庭で成ったものです。
31712


ここ数年はこのオキナワスズメウリが我が家でも
毎年、収穫できていて・・・・・

春に、種が欲しいという方がおられると伺ったので
シードサックを作って雑貨屋さんに委託で卸していました。

雑貨屋さんのオーナーさんもその種を播くけれども
いつもうまく育たないとおっしゃっていました。

オーナーさんの自宅も、とてもいい環境のように
思えたのですが・・・・
畑と同じように山辺にあるので朝露、夜露が
しっかり結ぶような環境だそうです。

さすがに、そのような環境ではオキナワスズメウリを
育てるのは難しいのかも・・・・・と、いう結論に・・・・・^^

この緑の実は収穫した後に真っ赤に熟して、
可愛らしい表情になってきます。

31711

昨日、3枚目の画像のオキナワスズメウリ、
ひと蔓を近所のその雑貨屋さんにお持ちして・・・・そして、

31715
お店の中に埋もれていたおもしろいものを見つけました♪
ムシロを編む時に使っていた足(台)なのだそうです。

31716
アンティークだし・・・・古木のいい雰囲気を醸しているので
きっと、いいお値段なんだろうなぁ・・・・と思って、

恐る恐る・・・「これいい感じですね・・・おいくら¥・・・・」と
聞いてみたら・・・・・「それ、いいでしょ?」

「スズメウリのお礼に差し上げるので持って行って・・・・。」と
ヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/

小屋のいい、インテリアになりそう・・・
どうやって使おうかなぁ・・・・・・・?♪?♪?♪


|

« ‘JAM de ART’ | トップページ | 1246日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白いものを育てていらっしゃるのですね。
初めて拝見しました。(笑)
そして、ラッキーな一日でしたね。(^ -)-☆

投稿: Reveille | 2012年11月18日 (日) 09時20分

オキナワスズメウリ、珍しいですね、初めて拝見しました。
これは珍味?、美味しいものなのでしょうか?
また、アンティークな木、
昔は田舎ではムシロを編んでましたが、このような台木は初めて。
これはどんな使われ方をするのか?興味あります。
大変好センスな貴方故、効果的な装飾物になるのかな?

投稿: Shimada | 2012年11月18日 (日) 18時09分

これまた珍しいものを育てていらっしゃるんですね^^
カラスウリの仲間でしょうか?
我が家なら簡単に生りますか^^
素敵な飾りものですね。
良い物が手に入りましたね^^

投稿: my | 2012年11月18日 (日) 23時48分

こんにちは 、Reveilleさん♪

>面白いものを育てていらっしゃるのですね。
ハイ。食べられないものを育てるのが
得意なようです(笑)

>初めて拝見しました。(笑)
Reveilleさんのお住まいの地域では
うまく育ちそうな瓜の実です^^

>そして、ラッキーな一日でしたね。(^ -)-☆
ありがとうございます。

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 00時15分

こんにちは、 Shimada さん♪

オキナワスズメウリは、初めてでしたか?
私は数年前にこの実に出合い
その可愛らしい風貌にすっかり虜になってしまい
毎年、種を採って育てています。

この実はサクランボより一回り大きく
とっても可愛らしい風貌なのですが、
実や根には毒性があるようです。

今年は、園芸店でもオキナワスズメウリが
‘ちゅらだま’という名前で売られていました。

ゴーヤなどとおなじように
グリーンカーテンとしての利用で観賞用ですね。

>これは珍味?、美味しいものなのでしょうか?

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮・・好奇心旺盛な果樹栽培のみなさんが
間違って口にしてしまわないか心配に
なってきました(笑)

食べられないものを栽培するのは
得意なようです(苦笑)
早く食べられる赤い実が栽培できるように
ならないといけません><。

台木は立ててみたり、重ねたり、
逆さまにしてみたり・・・・・して、
どうやって使おうか思案中です^^

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 00時21分

こんにちは、myさん♪

オキナワスズメウリは
ウリ科 オキナワスズメウリ属の植物です。

>我が家なら簡単に生りますか^^

ハイ。オキナワというなまえだけあって、
栽培は暖かい地域の方が適しているようです^^

>素敵な飾りものですね。
>良い物が手に入りましたね^^
ありがとうございます。
どうやって飾ろうか、思案中です。
ああでもなく・・・、こうでもなく・・・、
イジッているのが楽しいのかもしれません(笑)

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 00時48分

沖縄スズメウリ・・・珍しいものがいっぱいあるブログですね。
初めて見ました、それに赤く熟したのが
またとってもかわいらしいです。
ところで、柿の渋抜き法をコメントに書いておきましたので、覗いて下さい。
柿は民間療法でもいろいろと使われてきた果樹ですから、1本あるといいと思います。
場所があるのでしたら、ぜひとも植えて下さいね~

投稿: いしころとまと | 2012年11月19日 (月) 09時00分

こんばんは!
沖縄スズメウリの写真を初めてみました!
とっても可愛いですね。
夏のグリーンカーテンとしてゴーヤをプランターで育てきましたが、
同じ条件で育つものなのでしょうか?
収穫しないで実をつけたままでは
色は変わらないのでしょうか?

投稿: sasuke | 2012年11月19日 (月) 20時51分

こんばんは。
画像の二又枝は、ムシロ編み機ではなく、コモ編み機の一部です。(^^)
懐かしいな~
昔、よく祖母や祖父が編んでいました。
こうした道具は全部自作します。
当地の田舎では殆んどの家にこれがありました。
コモ編みは冬の仕事でした。
二又枝を台にして、穴に細い板を通して、板と二又枝を固定してコモ幅を決めます。
固定するのには、簡単にばらせるように臍に木の楔を打ち込みます。
通した板に等間隔に軽く切り込みを入れて、
そこへ糸を巻き付けた短い棒をぶら下げて、藁を交互に糸で編んでいきます。
おそらく、カヤやヨシを利用すれば簾も作れると思います。
コモは簾のようなものですので。(^^)

投稿: ホワイトモグタン | 2012年11月19日 (月) 21時45分

こんにちは、いしころとまとさん♪

いしころとまとさん、オキナワスズメウリは
初めてでしたか?
日本列島は縦に長く、植物も食べ物も
その地方、特有のものがあって・・・
私もまだまだ初めて目にするというものが
たくさんあります。

いしころとまとさんのお料理や
紹介される食材もその一つですよ。

渋抜きのコメント拝見してまいりました。
きょうも、果樹講習ではグシュグシュになった
禅寺丸にテンションが下がっておりましたが
いしころとまとさんの渋抜き方も
収穫できた暁には
是非、試してみたいと思います。
ほんとうにありがとうございました。

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 23時10分

こんにちは、 sasuke さん♪

沖縄スズメウリはゴーヤと同じような感覚で
栽培されれば、グリーンカーテンとしても
利用できます。今年はHCで‘ちゅら球’という名前で
売られていたので、その時期になれば
流通もしてくると思います。

収穫しないで置いておいても、
時期になれば、赤くなりますよ。

早く収穫して、カチッと堅い実の状態で
色ませたほうが観賞用としては綺麗で
長く持つような気がします。

是非、出会えたら育ててみてください!

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 23時11分

こんにちは、ホワイトモグタンさん♪

二又枝は、コモ編み機でしたかぁ・・・^^
なんとなくですが、編み方、イメージできます。

危うく小屋の戸に打ち付けて
飾りにしてしまうところでした(;^_^A アセアセ・・・

せっかく教えていただいたので・・・
それでは、一度はコモ編みも
試してみないといけませんね(笑)

ありがとうございました。
どんな現代コモができるかお楽しみに^^♪

投稿: くゆら | 2012年11月19日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ‘JAM de ART’ | トップページ | 1246日目 »