« 焚く | トップページ | 3月休耕田 »

2010年2月 7日 (日)

雪です

この冬、初めての雪。
こんな日にだれも畑に足を運ぼうなんて思わないですよね。
Ca3g00030002
いつも車で入ってくるこの道・・・・
ちょっと危ないのでは・・・と思って、遠くに停めて
歩いてここまで入ってきたのは正解だったようです。

街中とは違って、十数センチの雪が積もっていました。

こんな日に畑にきたのは以前みつけた
「ため糞」をしていく動物の正体がもしかしたら、
雪原に残した足跡から判るかもしれないと思ったからです。

Ca3g0009
これは、私が歩いてきた足跡^^


Ca3g00060003
サラサラで綺麗なパウダースノーです。

Ca3g00050001
ここも、木漏れ日がキラキラと綺麗な雪で覆われていました。
きょうもイタチの跳ねる姿をみたけれど、
動物の足跡は見つけることが出来ませんでした。

|

« 焚く | トップページ | 3月休耕田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふぉー別世界のようですね。
パウダースノーだとかなり冷えたのでは?
スタッドレスタイヤはいてないと
怖いですからね、気を付けてくださいね。
怪我したら私が泣いちゃいますよぉ!

自分の住む地区は5㎝でも
近隣の町が少し山に近いだけで
30センチだったりするから
ビックリします。
冬になると、住宅街なのにキジを見かけるのですが、何処からやってくるのか
足跡を追ってみたいと思った事がありましたよ♪
イタチは見た事ないんですよねー
(今、実はこのあとイタチが思い出せずググってみる予定ですw)

投稿: emi | 2010年2月 8日 (月) 20時51分

こんにちは、emiさん♪

emiさんは冬の道を熟知しておられるから・・・
こちらは雪が積もると、どうしたものか!?と
思ってしまいますね。
道がすべりはじめると数センチの雪の盛り上がりさえも
ノーマルは越えることができないものね・・・。

そうですね。
街中と、ちょっと山際になるだけでこんなに
景色が変わるのですものね・・・・。
動物の姿は確認できなかったけど、
畑に歩いてきて、車は無理だということが
わかっただけでも今後のためになりました。

イタチはすばしっこくて画像に収められていませんが
オゴジョのように白い姿ではなく、
背中の毛が赤茶けた毛色をしたイタチです。

投稿: ken-sogoru | 2010年2月 9日 (火) 00時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 焚く | トップページ | 3月休耕田 »